日本国土の悲しみ

  かわいそう、って思ってしまった、、、
 
  日本の国土。

   そして日本の人々
   特に一般の方々。。

 

   ある意味 こんな小さな島国で
   何だか閉じ込められちゃうような

  
   湾曲したマスコミに包囲されちゃって 

  
   捏造記事を信じ込まされて

   自分の行動も抑圧されて。

  
   思考も制限されてね。。。
  
   先祖 先祖って 必要以上に
   責任負わされて
  
   もう 良いんじゃない。
   無理がありますよ、可哀想に

 
  
   だから自分のいうことを聞くであろう、子供、なんですかね。
      
    だけどそんな 何でもかんでも言うことを
    
    聞けませんね 子供もね。
   
    性格も違うし 目指してる生き方も違う
    親も兄弟でも 別人ですよ

    だから その考えは危険で
   自分の代で止めて
   逆に子供のことは尊敬してあげて下さい

   そして、大人たち同士が
   敬い合って下さい。

 

   日本の国土だって、こんなに邪気を抱えちゃって。
   さぞ重たいでしょうにね。。。 


   ほんとに泣けてきます。
   
   精神を豊かにして

   みなさん、本当の意味の自由を

   清らかな形で手にして下さい。 
     
   
    自分を守ってね

     
    人を敬ってね 
    
    急にほんとに泣けてきちゃってね。 
    
    これはみんなの奥底の心と
    日本国土の悲しみだね。。。



    

お船さん

 お船さんが 目の前を道り過ぎていきます。

  
 ゆっ~~くりと、、、 

 
 真っすぐに 真っすぐに

 滑り流れていくって感じで、、、

 
 優雅に航海していますよ。。

   
 
  。。。。

  
 

   沖縄にて。。

 
 

  
  

   

   

  


ところで ロマンの話

 

 
 長らく敢えて止めていた
 
 ペンを先月より走らせております。


 お目見えは来年になりますけど、楽しみにしていて下さいね~~。

 
 2000年のエッセイ時は内容も題名も

 全てを書きましたけど、それ以来の執筆で

 
  初小説です。

 
 心無い人が例の強行出版本の
 
 第2弾だのノンフィクションだのと


 おかしなことを勝手に書いてますけど、

 
  全くの間違いだらけ。

 
  
  メルヘンなロマン心のフィクションです。

  
    だから大事にしてる。  

 

    (あ、それから i podはあの後すぐに帰ってきました。。 応援いただきまして

   ありがとうございます! ^:^ )


帰って来てね~~
 i pod、、、 どこかへ行ってしまったんです。。

 
 最近荷物整理が激しかったので、さては処分してしまったかな、、と。


 いや、、、最後に見たのはあのスーツケースの端っこで、確か3日前。


 でも いない。

 
 おかしいです。 

 
 あ、 退屈でお散歩に出掛けた。。。?

 。。。。

  
 仕方ないので

  
 少しの間 小さなカセットレコーダーでFENから流れる曲たちを

 
 録音してみることにします。。

  
 くしゃみも厳禁ね。

  
 録音されちゃうからね。

   

  
 どこかで見かけたら 教えて下さい。。 ^:^ 
 221  

 

  
 お散歩終えたら 帰っておいでね~。。 
 


 
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.