日本企業さんに支払うべき損害賠償
続行するべき日本企業さんへの補償問題、

このまま沈静化するのだけは避けて下さい。


やられただけの被害の姿を世界にさらすのは

震災の時だけで充分です。


これは自然災害ではないので。



そろそろ人としての心で外交に臨んで頂きたいところです。


現地の5万人の在留邦人さんの一時避難という話も

暴動が突然終了したらそのまま尻切れトンボということでしょうか。



まさか日本人の被害は一人も出なかったとでも、、?



現状のレポートが詳細に「出来ない」のであれば

それはまだ問題があるということです。


現地の状況把握取材と中国政府への被害損傷弁償請求に早急に対応をし、

毅然たる姿を早急に見せて頂きたいと思います。




犯罪者の報道について新方針を掲げて下さいませ。
今後の犯罪報道は、容疑者の言い分のみで内容を締めくくり掲載するような、

従来のような犯罪擁護的報道であってはならない。



あとからあとからの辻褄の合わない逃げ腰しな言い訳のみを記事にするその傾向は、

まるで犯罪者を庇っているように見受けられます。


記事として本人の言葉を掲載しなくては、、というのであれば、

まずはその尋常ではないただの言い訳を掲載した後、必ず


「、、、と容疑者は話しているが、この罪が確定した場合は禁固30年、

罰金は1000万以下だということです。」



など、罪の意識で締めくくる報道を書くべきです。


最後の締めくくりの一行が大事なのです。


今まで幼稚な言い訳のみを報道し、少なくとも国民に不快を与えて来たその罪を償うためにも、

未来の犯人になり得る可能性の観点から報道する姿を最初の時点で示して下さい。

でなければ、諸々の記事はジャーナリズムの名にも届かない、

ただのヒマ潰しな町内回覧版止まりです。


考えても見て下さい。

強盗を試みて人様を襲い、命さえも奪う人が、

「覚えていない」 「そんなつもりはなかった」 「やってはいない」

「酔っていた」 「真意ではない」、、、 極め付きは、、「後で話す」<ーーー何ですの、これ??!


そのような言葉のみで事件を報道し、未来の殺人犯の罪意識の減少を助長するような姿勢を、

本人およびその周囲に見せるのは止めて下さい。


そしてすぐに「うらみがありませんでした?」と聞くのもおかしいです。


グリコ・森永事件はどうなりました?

3億円事件はどうしたのでしょうか??


日本政府としても、犯罪報道姿勢の再認識に取りかかって下さるように

お願い申し上げます。




中国産輸入餃子毒入り事件、 寄生虫入りキムチ事件
中国産輸入餃子毒入り事件



寄生虫入りキムチ事件





忘れないで下さいね。。





だから中華料理と韓国料理は特に今は避けるべきなのです。





「完全に信用を失った。」



勿論、これもあなたがた発祥のせいですから仕方がないことですね。



お騒がせな中国政府(笑) 
お騒がせな中国政府(笑)

と、書きなさい。


あなたがたは、自分たちで騒いでおきながら私のことを

お騒がせと書いて来た。

あなたがたは、火のないところに煙を立たせて来た。(少なくとも私に関しては)


他にもっと、本当の意味でお騒がせに生きているタレントや俳優、女優や歌手がいっぱいいるのに。

だったらその方々の実態の方を記事にするべきではないか。

そこここでのすり替え記事はもうやめなさい。


そして今回の中国政府。


散々なデモや暴動を起してテロ行為に等しい強奪を繰り返し行ったのに、日本は黙ったまま。

そしていきなり尻つぼみな受動態の記事だけ書いて

結局日本政府の声明さえ出さぬ前の状態で、そそくさと騒動を終えようとしている。


こんなことで終えてはいけない。


日本としてはまだ終わってはいないですよ。


そして今の状態の現状を残すために一言、短くても表さなければならない。


その内容こそ、

「醜い暴動を散々あれだけ指導の元に起こしておきながら、いきなりの終止符宣言。

謝罪の意も未だ出さない何ともお騒がせな中国政府 (笑) 」


早く。

早く書きなさいな。




中華料理や韓国料理は危険ですから避けて下さい。 オーストラリア米と九州の地鶏だわ。
こんな時期に中華料理や韓国料理を食べるのは平和ボケも良いところです。

何故ならばあの方々は「そのようなことをする方々」ですから、危険なのです。



私は2月の時点から、日本に帰ったら、どうにかしてオーストラリア米を手に入れて

(多分購入して帰る)、九州の地鶏を取り寄せて

暫くはそれだけで生活しようと考えていました。(います)


あとは北か南のお味噌と卵ね。

(あ~~、これでまたブームが来る、、。 私はブームメーカーなのよ。^:^


政府さん、安全な食料を東京に沢山仕入れて下さい。


東京は日本の首都、首都が変わることはない。

変えようとはしないで欲しい。


どうか、アメリカンインディアンのようにはならないで頂きたい。

「あれを返せ、これを返せ、、、これは元々こっちのもんだ。。」などなど。

日本を繁栄させたのは東京です。


国として過去に戻るようなことなどは、どの国も考えるわけがない。

そんなことは日本の恥になる。



とにかく、、、

せめて短くとも来年の夏までは、

安全な日本食材やイタリア料理、メキシカンやフレンチを食べていて下さいね。。




偽造工作、および捏造の詐欺 その極悪罪は1億倍の罪になり元へ帰る。
あなたがたが犯してきた極悪罪。



偽造工作、および集団詐欺、個人的見解の詐欺、


その諸々の罪は全て、私には何の悪影響も及ぼさぬまま


その出元へと、百億倍の重罪となり帰って行くだろう。





悪の主要な人々は、次々と逮捕されていくことでしょう。



それがすなわち 
私の持つ真実の剣。


私は遂にその剣を取り出してしまった、、。






賄賂に負けないマスコミになって下さいませ。
ヤクザ稼業の方に

「マスコミはどうにでもなる」と言われていますよ。



マスコミとしてのプライドを持って下さい。


賄賂にやられないマスコミになって下さい。





10人一束で動いてみて下さい。


一匹狼が10人いても頼もしいですね。



お金さんはあとから付いて来ます。



真実を暴けるマスコミになって下さい。

司法の間違いが外交に影響  その犯罪宗教を捨てなさい。 日本国として!
日本の司法は犯罪者に都合の良いように動いている。

いつも犯罪者を見逃して来たことが外交で毅然と戦えない姿勢を作り出すのだ。


お人よしの場合もありながら、実は金の為に外交におじけづいているのではないかと思わされる。

元を正せばあの中国系韓国発祥の強欲馬鹿新興宗教のせいである


だとすれば、政治家は自分の利益しか考えずに、日本国にとり首を締めるようなやり方でしか

進めて来なかったことになる。



駐日大使さんは交代するべきではないですか。


そして日本人大使を4人ほど滞在する方向に仕向けた方が宜しいかと思います。


早く手を打たなければ、また舐められます。


欲にやられて宗教に絡み支持を貰い、気づけばその宗教の犯罪を見逃すためだけの国に

なってはいないか?


そこにメスを入れる時が来た。


誰もいわないのか? 知っているのに誰も言わないのか?

脳はまだあるのだろうか。 気づかぬふりか?


たぬきのお腹を拝んだって、何も進展はない。

今の日本がその結果である。


今すぐに、その馬鹿犯罪宗教を捨てなさい. 日本国として。政府として!~~~


何処まで卑怯なんだ、自己中の欲のために国を売る国民よ、そして政治家たちよ。--



政府にお願いです: 「誠に遺憾」という言葉は今後使用禁止にして下さい。
もしかして、この一連の件でまたもや「誠に遺憾」という言葉を

使用しているのではないでしょうか。


約2年前、私は弁護士さんに言いました。

「この’誠に遺憾’という言葉は使用しないで頂けますでしょうか、、。」


政治家の方は何かあれば「誠に遺憾」で済まそうとする、

それはある意味とても横柄な対処なのではないかと思います。


政府へお願い: 

今後はこの言葉を一切使用禁止にして、

何が遺憾なのか今後どのようにその事柄に対処していくのか、を

一つ一つの問題に対してせめて25文字×8行以上で、その詳細なる説明と、

解決に挑む意思を毎回表して頂けますでしょうか。



国会及び中継中でも「遺憾」という言葉は使用禁止にして頂きたいと、

心からお願い申し上げます。





ヒルやパラサイト  日本の土地・龍の手術。
日本の土地と龍さんが、今年の2月から本気で私に謝るんです。

「すみません、 日本を見捨てないでーー」 と、、。



だからせっかく海外にいても、考えるのは日本のことばかりなのさ。



ーーー ヒルという生物がおりましてね。

人の生き血を吸って生きているわけですが。



それよりも致命傷なのは 「パラサイト」 でありまして。

パラさんは 内側に入り込んで蝕みます


今こそこのパラサイトを日本から追い出して

日本の龍を健康に綺麗にしなければならない。



でなければこの龍さんは海に潜りこんで死んでしまうのだ。



私一人の戦いでは無理なんだ、



みんなでこの龍を助けるべきなんです。



天の龍が、政治に絡まされているだけ。




日本人を守る団体は何処ですか。
では思い出して頂きたいのですが、

日本という国の中で



日本人を守る団体は何処ですか。


日本国にいる日本人、他の国から流れて来た人々の団体よりも

力強く在るべきなのです。



私には沢山、話したいことがある。




中国政府への声明文を!
今のままでは、ただ被害に遭いそこから「逃げる」為に退去しているように思われます!

その「ことなかれ主義」は間違いです。


「殺人も厭わない理性のない暴力沙汰はまるでテロ。

日本企業を守る為に暫く全ての工場、および店舗は休業する。

なお、今後中国人に雇用を依頼することやましてや協力などは難しい現状だ」

ぐらいの声明文を出すべきです。


そして「政府の決断に従わない駐日大使は受け入れられない」 じゃないですか。


「今まで中国人と仕事をしてきたが、このような野蛮な姿をみることになるとは、、、。

正直今は今回のことで、根本的な人間性と思想の違い、中国人の暴力的な表現には

恐怖よりもおぞましさを感じる」


など、ちょこちょこ出していくべきです。


日本の言葉が少なすぎるのでは??

ただ黙って休業しているのはおかしい!


何故休業するのか、少しはイヤミを含めた声明文を早く出して下さい。


避難を試みて救済するのはとても良いことです、

しかしただ逃げているようなやり方は避けて下さい、


暴力沙汰に出て来て、弁償も謝罪もするべきなのは向こうなのですから。



7ー8月に3週間だけ日本。今は再び第二弾の旅
7月から8月にかけて約3週間ほど日本に滞在。

まるでオリンピックを見るために帰国したようなタイミングでしたが、、。

良い時に帰りました!


今は第二弾の旅が始まり、

様子を見ながらもう少しだけ滞在。


みなさんがリクエストされている写真がなかなかUP出来ていませんが

近いうちにUPしますね!


ちなみに、文字が青編に戻れたのは、

PCを変えたからです。。 ^:^


文字色が変化出来なかった、あれは何だったんだろう、、。


また書きます~。

日本が子供、、、?
今年の2月に急に思った。

日本国に教えなければならない。


そんなことがあるのか?、と自分でも思った、

しかしこれは魂や存在の話。 



エネルギー上でのことなんだな。


だから龍が話しかけて来たんです。。

天使は私の同志。 神もいれば悪魔もいる。

私は天使に守られています。

彼らは私の同志です。


それは守られるに値する日々を送っているからです。 私が。 ^:^


天使だってヒマじゃないんですよ、、、。


神もいれば悪魔もいる。


おとぎ話などではないということ、

まずはそこから入って行ってね。



国選弁護人
利益を追求せず、


日本の民間人を心から守り、処罰を下すまで罪を追求する国選弁護人の方々が


沢山現れることを願います。

悪魔は文字を利用した。 私は魂で闘っている。 
何度でも言う。

私は書いていない、 そんなことを言ってもいない。



こんなこ事が許されるわけがない。


司法のあり方さえも間違っている。



2006ー2007年にかけて、人生で始めて私は数人の弁護士さんと数々の話をした。



私、ヤクザのおなごじゃないもんで。



利益を追求しない、真実のための

「国選弁護人」が増えるべきである。



真実が真実であるという証拠で、その偽造を認めさせるのに

何故多額の金を求められて闘争期間も無限となり

「でも勝つかどうかはわかりません」という心意気になるのか。



事実よりもお金を大事にする司法。

あなたがたの魂は乗っ取られている。


私は手紙のあの部分も書いていないし(アメリカで)

あの内容の本も(日本で)書いていない。



そして私が今でも前向きで元気で生きているからといい、

その者たちの極悪罪がなかったことにはならない。



悪魔は文字を利用した。


私は 魂 で闘っている。



Don't belong anywhere but..
I don't belong anywhere but

the under the protection/wings of the angels..


They showed me, in my dream, what they are doing for me, 

and  I literally heard the voice of the angel in Nov 1995 in Orlando, Florida.


I tell you later  in detail about it..

人生や言葉や制作(商品)をコピーしてきた偽物たち。無断でのお金儲けはやめてもらおう。
コピー、コピー、コピー。。

その精神を正すか、人様に敬意を払いなさい。


そして私事ではありますが、せっかく地獄で眠っている、もうひとつのコピーお岩の暗闇な影を

不快に浮き上がらせるのはやめて下さいね、

そんなことは無意味で紙が無駄になるだけだから、日*スポーツさん。


私を真似たつもりのコピー精神、私の立場の横取りを試みて

私の存在の湾曲に一肌脱ぎ、不正に関わり「やがった」キチガイなゾンビ女、

二度と私に関わるな、と。



それから2009年の私のあの復縁で、私の純粋な人生を横から無断でコピーして、

本にしてみたり映画にしてみたりして「儲けを試みた」あの一派。


結局は話題にも業績の成功にもならなかったようだが、

それは当然のことであり、

そこに加えて私の復縁に「
あやかり」、同じ一派の関係で、話題も魅力もないその人たちで

共演の復縁をさせてみたりしたようですけど、それも成功するわけがない。

無駄なことでしたね
 

私は金にも名誉にも欲にも執着せず、純粋に生きて来ているだけなんだ。

そこにお金さんが追いて来てくれているだけなんだ。


執着を絵にかいたような地獄絵なゾンビども。

感謝をしなさい。


あなたがたは、自分たちは働かずして馬鹿なコマを利用して、
人様(この場合は私)の貴重な人生に無断で踏み込み、敬意も表さずに不正な金儲けを試みている。


敬意を表さないどころか、コピーをしながらタチの悪い陰謀を私に企ててきた。
 
それはまさに「恩を仇で返す」ということ。


仕舞いには昨年の震災時に、またもやその一派はその機会を利用して

わけのわからない下手な歌をNET上で売りつけようとしたらしい。


だから私はその日に「きちがいども」という題名でBLOGを書いたのだ。


宇宙をごまかすことは出来ないよ。 

報いて貰おう。



先に死ぬのはあなたがた。

すぐに忘れて見せませう。


その時に、地獄にはお金の存在が無意味であることを知るでしょう。 


いや、宇宙でもそんなに優しく出来ないだろう、

特にこれからは、今まで騙して人かのように見せ続けて来た生き物に対しては。


生きているうちに、お金の無意味さを知らせませう。

 

デビっている悪魔
その人は悪魔だ、と私の魂がその時に叫んだ。

自分でも驚くほどの反応が出ていた。


そしてその人は自分の本性を「知られた」ことを、

私のせいにしようと試みた。


そこには200人近い人がいた。

普段人をいじめている人に、

正義などあるはずがない。


笑わせるな。


この人はしつこく私の捏造話を、あるときはフジのワイドショーで、

ある時は自分のブログで繰り広げていたらしい。

(私の関係者があとで教えてくれた。番組の証拠も頂いた)


この人は前にも告訴されて「敗訴」している。

懲りないばばあ

悪魔ばばあ電波に載せるのはやめなさい。


この人は「マスコミに注目されたいだけで、

いちいちマスコミが騒げば騒ぐほど嬉しがっている。 それはこの人の思う壺」なのだから、

事実をすり替えて来た害のある悪魔ばばあのことをそのまま鵜呑みにするのは

もうやめなさいね、紙面の無駄使い。


ところで、訴えられたことこそ被害者の話を「中心に」

もっと騒ぐべきではないのか、マスコミよ。


いつも怒っている顔の醜いババア悪魔。

楽しみだ。もっともっと、醜くなるでしょう。 


悪魔の手下たちが、ただ悪魔エネルギーを貰っているだけ。
 



異常なまでの、、ロリ*ン? いえいえ、、。 子供さんたちを働かせないで下さい。
よく耳にする気持ちの悪い言葉と表現、 「ロリコン」 、、、?

いえいえ、そんな漫画めいた言葉でごまかさないで。


それは立派なPedophilia.

気持ち悪くて充分なる重犯罪の要素である。

 
日本は早くそこから抜け出さなければならない。


昨年よりの電波上での浸透さ加減は影で政府も怪しく絡んでいると私には見受けられますが?

新しいカタチのサツジン。
 
未来を消そうとするサツジン。


子供さんたちを働かせないで下さい。

子供さんたちのために。



社会の汚さ。

それが ’大人だ ’なんていう嘘、これ以上はつかないで欲しい。


再度申します、

子供さんたちを働かせないで下さい。




此処は田舎。。 情報が~~。
此処は田舎なんです、

だから情報が入らない。。

CNNは勿論、日本語放送も勿論入らないーー。


そんな田舎を選んだのは わ・た・し。


、、、って、それを書きたいのではなくて。


私、NETで自分で「調べる」ということはしないんですよね、

海外のお店やホテルくらいしか。^:^ 

やはりオンタイムでふわ~~~っと受動的にありがままの放送を耳にしたいわけです。

今はどのような状況ですか、TVではどのように中国問題を放送しているのか、って気になります。



自分でわざわざ入らないのは、大概の世の中のあり方の「核」の部分を

自分の人生で直接体験しているからなのでして。


それはきっとNETなどにも流れていない真実なのでして。 そしてNETで紹介されている「真実」はきっと

みなさんに曲げられたりとか、(わざわざ曲げるために生きている人々がいる)

虚言癖の人々に ’虚言’ と言われている有様なのではないかと。


だとすれば私の存在は、その真実の方々には紛れもない味方となり、

私も仲間になった方が、世界と地球のためになるのではないかと思うわけです。


だがしかしその前に、世界の気質や他国の現状、そして日本人の心を取り戻さないと

87%の悪に対する8%の善として挑むわけですから、

せめてあと5%の人々を最初にこちら側に向けたいと思うわけでして。


ーー話が逸れました。


此処のTVは後ろにアンテナが剥き出しになっています。

ふふふっ、 そんな原始的なTV,懐かしくない??^:^



虚言癖やヒステリー、殺人の趣味はあなたがたの特徴であり 「私ではない。」 入り組んだ罠。 日本と私。
あなたがたはすべてをすり替えて来た。

人間技ではないその野蛮な根性。


私は3年前にもすり替え終了だ、と此処に書いている。

だが今回は、これまでのマスコミを通じての国単位のすり替えのからくりを見破るべき時期に来ているのだ

ということを示したい。


社会全体のすり替えを終える時期に来ている。


偽物は偽物に。 本物は本物に「戻る」。


私は何度でも同じことを言う。

「真実はひとつ」である。ーー


虚言を行ってきたのはあなたがたの特徴であり「私ではない。」

(2009年の週刊女性の私に関する捏造記事)


手に入れられなければヒステイリーを起こすのは

あなたがたの特徴であり、それは「私ではない。」

(2007年、東スポの私に関する捏造記事)


美容院代を、そして他の代金を踏み倒すのはあなたがたの特徴であり「私ではない。」

(90年代、私に関する数多き捏造記事の中の女性週刊誌の工作内容)


女性でありながら男性をナンパするのはあなたがたであり、

「私は一度も行ったことはない。」

(2006年、松本人志君とナイナイ矢部君に関する東スポの捏造記事)


気に入らなければ殺人メールを送るのはあなたがたの特徴であり

「私ではない。」

(またもや東スポの捏造、2006年、しかし週刊実話は「東スポの記事は間違い」と

書いて下さった)


奇声をあげ、奇行をおこすのはあなたがたの特徴であり、「私ではない。」

(同時期、東スポによる捏造記事)


私がアメリカ移住していた当時、

銀座の会社に勤め、電車で通っていたのはあなたがたであり「私ではない」

(80年後半ー2000年代、私に関するとてつなく数多き捏造記事の中の

ほんの一つ、女性週刊誌内容)


当時の事務所の社長に「頼まれて」事務所を変更。

「うちには真理子を守れるプロがいないから。他にお願いしよう」

その敬意を、あるスポーツ紙は 「勝手に事務所を出た」と書き、

「砂をかけて出て行った」 という嘘を書き ‘やがった’

これも紛れもない捏造以外の何物でもない。


などなど、他にも沢山ある。


あなたがたは私の存在に暗殺を試みて来た

あなたがたは揺るぎない私の思考や行動を「操作することが出来ない」。

「ならばせめて紙面上で、別の人格を作り上げて存在を暗殺しよう」

という  である。


日本人は、この暗殺の罠に心から気づくべきである。

でなければ自殺者が増加するばかりだ。


ーー人の嘘や偽情報に注意せよ。

真実の言葉を「感じよ」ーーー


あなたがたは殺人者。 あなたがたは悪魔の手下。

あなたがたは YAKUZA傾向  そのものである、

 
これまで長い期間、人質にして来た龍を開放するべきだ。


逆に言えば、

これが最後のチャンスである。


日本と私の関係を、
悪魔は知っていた。



経営者と従業員の関係
突き詰めれば経営者と従業員の関係でもあります。


「雇われている」のに

「働いてやっている」というのだろうか?



やはり「働いているんです」という誇りと尊敬を持つべきだ。



それ以上に、世界に名を轟かせている日本製品を製造している日本企業の工場ですよ。



ブランドのコピーを制作している工場じゃないんだ。



「働かせて頂いて生活もしています」 という基盤がない国とは関わらないで欲しい!



日本国として。



現実を見ましょう、

今後は親日家と組むのは絶対条件で、(これが現実)

カンボジアやタイ、モルジブ、、(これは島ですけど) インド、

インドネシア(某国が日本人のふりをして製品をゴリ押しして乗っ取り始めているので盛り返して!!)



日本の外交について、政治家は10人ほどで会議をして下さい。

内輪もめはしないでね、それこそが死霊の罠であり、あざ笑っているので気をつけて。



いらないものを排除する時期が来たと、

これを機会に手術を願います。


OK。これはもうあれですから、皆さん。無理だから。一回別れましょう!!
もう無理ですから。

一回すっきり別れましょう!

全てを終わりにするべきです。


これは生きて来た軌跡の問題ですから。

隣国で近いからと言って、人格や思考が同じな訳ではない。


であれば皆がノーベル賞を獲ることになる。



人間としての根本的な理性が無き場合、、、

あるいはわかりやすく言えば感謝無きゾンビは、

全てをすり替えて生きてきている。


もう終わりです

別れましょう!!!




エロ*ロと賄賂にやられてきた。反省を。
エロ*ロと賄賂にやられてきた、



日本の主要な人々、そして国民たち。





知性を忘れてきたことへの反省をして欲しい。





そして、まさにエロ*ロと賄賂まみれな変態映画を


海外に出さないでくれ。


日本でも制作をするな。




またもや日本が誤解されるでしょう??!


スイッチが入ってしまった。 素直な人だけ救われて。 最後のチャンス。 
スイッチが入ってしまいました。。

少し続くかと思われまし。


何度か同じことを他の言い方で重複して書くわね。



結局地球は正しき者のためだけに。


アーメン。

Stupidity is  contagious.
Stupidity is contagious.


That makes, indeed, this insane world. 

あと数ヶ月で
あと数ヶ月で創作に専念。

日本に対してかなり伝えたいことは伝えて来た。


あとは形を変えるので もう「やって下さい」ね。


私は自分の立場も顧みずに失うものもいっぱいある危険を侵して、

こんなことをわざわざ国や国民に伝え続けている。

このような第一線の芸能人なんて他にいるか。


みんな、自分のことしか考えていないじゃないか。


この貴重な存在が

どれだけ稀有で勇気ある象徴であることなのか。


そんなことはクラゲにだってわかることだ。



危機感の薄いあなたがた。

甘えてばかりのあなたがた。


じゃあね。


国民に質問 マスコミか私か。 今の日本にリーダーはいない。
1986年から、私は国民に質問がしたかった。


マスコミを信じるのか。

私を信じるのか。



そして私はあなたがたの「不幸思考」に見切りをつけたのです。


それからあなたがたの思考は更に闇へと。。



奇しくも20年後に、また私はマスコミに罠を掛けられるというやり方で、

結局は私自身が実は、自分の経験を通じて

マスコミの実態(少なくとも今までの体制は)を知らせるという役目を持っていたのだと

いうことに気づいたのです。 それは約6年前。



ならば質問は出来ない、

その代わりに結論を告げたい。



マスコミの言うことと私の示すことが違う場合、

私の言うことを信じるべきだ、ということ。


これは私の存在においてという観点の考慮ではなく

今後の国民の将来において、という意味で。ーー

これは数ヶ月後、あるいは何年後かにも役立つ言葉になります。


今の日本にリーダーはいない。



あなたがたはパイロットのいない飛行機に乗り、

その事実も知らされないで談笑をして笑っているだけなのです。



その飛行はどこへ向かっているのかをご存じなのか、と?


どうか思考をやられないでいて下さい。

そして、何もかもはただ教えられるものではない、ということに気づいて下さい。

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.