偽霊能者たち。 Hypocrite Christians。
アメリカでも何人かに会ったんですよ、結局偽霊能者だった方々。

それまでこの世に神さまを信じていない人がいるとは思わなかったんですよね、私。

カメラは写真を撮るもの、と同じように 人は神を信じている、と思い疑わなかったものですから。

(世間は怖い。。)



そしてこの偽者たちにより「更には神の名の下に人を騙す人達さえいるのだ」ということも教えられたのです。

それはもう、カルチャーというより人間ショック・地球ショックで御座いまして。


汚らわしい意図で神さまを語ると、必ず悪魔につけいれられて欲にまみれてしまうようです。


偽善者Hypocriteクリスチャンたち、勿論本当はキリスト様とは対面していないようでした。。


私を騙したあるアメリカ女性は、騙した後の2年間で15歳も年を取り、背中はせむし男のように曲がってしまったのです。


私を騙したことへの罰を受けたそうです。 


良い死に方をしないでしょう、、、偽霊能者たち。


そして私は、そのような偽シャーマンたちのように修行をしたわけでもなく、


キツネのような変な霊に憑りつかれているわけでもなく、



自分の魂から来るヒントを解釈して予言したことが多々当たってしまうものだから、


偽シャーマン(になりたい・偽シャーマン気取り)で負けず嫌いな人たちは、そんな私を全身で悔しがり、


醜いほどにシットをして気が狂ってしまっていますね。 ^:^  ^:^


そして私がこのように冷静に分析して語るのも悔しいようですがね。 

でも皆さんに伝えていくのですけど。 ^:^^:^


そして皆さんの目を私がつい覚ましてしまうことのないようにと、あの方々は嘘を言い続けています。

「石原さんの言うことは間違いだから信じないで」  ^:^ ^:^


何のことはない、皆さんが私の言うことを信じると今まで世間を騙して生きて来た自分たちの生きる場所が無くなり

路頭に迷い困るから言っているだけですよ。 ^:^ ^:^



だから私は早く皆さんにそれを知って頂きたい、そう思うのであります。


そしてそんな「虚言癖」を持病に持つ人たちの言葉にやられずに変わらず私を応援して下さる方々は、

魂が強くて良いお方たちなのだと

私は常日頃思い生きているわけなのです。 ^:^ ^:^ ^:^



以前にも申しました、


皆さんは神と悪魔の戦いを目撃しているのだ、ということ。。




Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.