昨夜に再び戻った感覚。今回ははっきりと私の仲間である天使と良い宇宙人の存在をしっかりと認識。地球人は今後3方向に分かれるのかと。良い宇宙人の存在が明かされます。

何年か振りに昨夜再び感じた感覚。「あっちの星に戻りたい」
しかし実際には地球こそがあちらの星になる時が来たのだ。


地球人は今後、3つの方向に分かれるのかと。

いや、結局統合が不可能であったということに一度は結論ずける結果になるだけなのか。

地球が地球人の感謝と癒しを、そして宇宙の救済を必要としているのだということ。

それが理解出来るまで、個々の中での繰り返しは永遠に継続し
無限に意味のない戦いが続く訳です。

-----人は鏡ではない、一人一人の次元はもはや異なりますよ。

-----価値は人が決めるというのもマインドコントロールですから
気を付けて下さい。----

今回ははっきりと私の仲間である天使と良い宇宙人の^:^その紛れもない存在を

悪いけれども私はしっかりと認識致したので、(これは凄いこと)
私の言ってきた事が遂に具現化するのではないかと感じてもいる。

地球人が良い宇宙人と悪い宇宙人を認識し識別するのは大事なことな為、

以前有料のメルマガとして此処に記しておきましたが、


どうも人類は「大事なことは無視してただドンチャン騒ぎを繰り返したい」ような

生き物のようで御座いまして、、。

今度フリー閲覧にしておきますね。^:^


私のいう宇宙人というのは良い宇宙人のことで巷でよく言われて目にする

アリのような爬虫類顔の宇宙人ではない。

あれこそが人類に紛れ混んで来た悪い宇宙人の存在ですので。


本来ならもう悪さは出来なくなっているであろうあの人たちなのに、

未だに爬虫類仲間とテレビや映画、電波やメディアを通して愛のない事件を繰り返しているようです。

それはただ人類の目を大事な事柄から逸らさそうと、毎日毎日壊れたレコードのように

茶番劇を仕込んでいるだけのことなのである。


このようにして結局私の存在もそして宇宙人という存在さえも

隠蔽工作されてきていた訳です。


しかしもう、真実は出ていきますから。

私が偶然にも25年前に呼んでしまい目撃した宇宙船や、いつも傍に沢山いる宇宙船を

宇宙人など信じてもいない人が目撃するかもしれないですね。

もうすぐ。

その時には初めて少しでも人類は目覚めるのですかね。


自分たちが敢えて自分を奴隷化していただけだったのだということと、

創造主は存在していてそれは完全であり純粋な源、

魂は常に清く保つべきであるのだということを。

そして創造主と混じ交う(マジ会う?^:^)には第五次元の純粋なエネルギーが必要です。      

此処で凄いことに爬虫類たちは、その第五次元エネルギーには付いていけないのだということ!!


やっぱり最期には 純粋な者が勝利 するのですね!! 


(さて、この眼からウロコな私のかけがえのないフリーな水の智恵でございますが、^:^

この智恵に、どなたか感謝のギャラを払ってみては頂けませんか^:^ ??)

という、、地球の方々の個々にあるその思考が拝金主義なのか

あるいは素直な感謝の心の示しなのかがはっきりしそうなドッキリ質問を添えさせて頂きまして。。。

どうか、ゆるぎない純粋な感謝の心をお持ち下さいませ。


すなわちその感謝の心と純粋な愛が第五次元エネルギーなのであります。

(よく宗教で聞きそうですけど宗教の中に本物はありませんから。)


Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.