正直を言えば今まで世界中を旅している中で日本も含めて私と同じような人格者で美しい人に未だかつて出遭ったことはない。それは残念でもあり誇りでもある。
正直を言うと、今まで世界中を旅し異国でも長く生活をして来たが、

私のように頭脳明晰ですなわちIQも高く人格者であるにも拘わらず優しくて上品、

ロマンもあり礼儀や正義、節操がある美しい人に未だかつて出遭ったことがない。 ^:^



この真実はブスで低脳な能無し奴隷には 嫌味でしかなく妬みだけなのかも知れないがね。



ーーー 私はもう、あなたがたのブスばかりで嘘ばかりの低脳ガマガエル社会には我慢ならないのである。

優しくしていればただいい気になり恩を仇で返して来るのみだ。




今まで出遭うことを期待してはいたが、惜しいまでも行かない人達ばかりだ。

今思えばだが。



勿論「ポール・ウォーカーの、私のようにナチュラルな美しさ」は別としてもね。 ^0^



それは残念でもあると同時に 誇り でもあるということ

「もう伝えて行く」と言ったことはこのようなことも含まれていたようだ。



私の 「存在」。

それを明らかに出来るのも 神と私なようだ。




    



Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.