私は火の鳥。あなたがたは無知で嫌味な身の程知らずのイガイガ虫、そしてシロアリも一匹混ざるがその元はゴキブリ集団なのである。
例えば私が世界中を飛び回る火の鳥・フェニックスだとすれば、

あなたがたの嫌味な存在はまるで 私が歩きもしない道端に這い蹲っているゴキブリのようである。




掴めもしないその短い手で空に石を投げようと、その叶わぬ希望で一日が終わる。



汚い自己中なシロアリも一匹見えるがその元の集団の姿は、ウジャウジャとただ動き回るゴキブリたちでしかないのだ。



私は一瞬で駆除をする。

慈悲を止めた時によ。




    

  
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.