馬鹿タレントとしてTV出演の性格の悪いローラ の父親が遂に逮捕。 先日私が明記したのでその影響ですよ。日本に普通に訪日?? ローラのTV、CMは勿論自粛し早急に全ての露出を廃止して下さい。
馬鹿タレントであるローラという人の父親が逮捕されました。

犯罪発覚からすれば一年半!ということで遅いくらいですが、

私はつい先日もそのことを此処に明記したばかりなので

本日逮捕されたのはとても自然な流れです。


「もう犯罪者は逃げられない」と私は言いましたよ!



(今度は誰にしようか、、。。)


日本の保険金を3000万ほど詐欺した犯罪者である父親ですが、その娘をのうのうとTVに出演させることは

責任問題としてありえないことです。

日本国への背信者である在日移民家族であるから 事件は更に重要なのです!!


TV、映画、マスコミ一体でこの馬鹿タレントとの関係を一切断絶し、強いては在日の方々の取り締まりの強化を願います。

警察さん、政府さんも含めて。

このタレントには犯罪幇助も考えられ、タレントの事務所とその周りも取り締まる必要があります。


日本人の国で日本を舐め日本人を甘く見、日本の文化である

「敬語を侮辱している」馬鹿タレントをこのまま使用するのは許されることではありません。

何故ならばこの父親は堂々と日本国の「保険金」を横領し逃げていたからです。

その間もこの馬鹿タレントは、日本人の目を騙くらかし父親と連絡も取りながら堂々とTVに出演していた。



かねてから「事実を言う」のではなく、必ず目の前にいる方々の誰かに悪口を言うという

その悪態つくローラの性格の悪さには呆れていました。


この姿は日本社会に不快を与え、かつては「身体障害者さんのことも欺け笑った」この極悪人、ローラ本人の自粛は勿論のこと、

元々この事務所がこのタレントをゴリ押しし出した時期と父親の犯罪時期が同時である関係など、

タレント管理という意味でも

警察さん、きちんと調べて下さい。


このタレントは心配せずでも大丈夫です。 これ以上は騙されないように。


そして私は見たことがないのですが、このタレントは父親と共にTV出演もしていたといいます。

親子でTVで視聴者及び被害者の目を晦ましていたとも考えられ、このタレントローラも犯罪に関係していないとは考えられにくい。

芸能界と淫らな政治界との関係も調べる必要があります。


何故この時期に突然安部氏がこのタレント父親の出身地バングラディッシュに何千億単位の援助をするのか、

国際手配もされていて安部さんも訪れているのに犯人逮捕対処への姿勢はどうなっていたのかも不自然です。


このタレントの事務所が逃げ姿勢で「コメントする立場にない」などと

非常識な見解を示しているのを見過ごしてはなりません。


日本国として在日の方、そして在日に仕事を渡す立場として言い逃れや何事もなかったかのような行動を取るなどは

事務所の犯罪幇助であり、TV業界の日本国に対する犯罪幇助という見解になり、

芸能事務所免許の剥奪ではないですか。



勿論CMは全て打ち切りとするのは当然のことです。


たかがバイト一人の不祥事でお店や企業に多大なる損害を蒙らせるよりも先に、

完全なる犯罪逮捕者の娘を公共の電波では使用出来ない、という判断をするのが健全な姿であります



皆で一勢に対処に動くようお願い致します。


公共に一切出ず、記事にも取り上げずにアングラでアダル*商業でもして

「アダル*に墜ち返ったらしい」という事実だけが流れる未来になるなら勝手ですが、

しかし自分から墜ちておきながら後になり「私は慰安婦だ」などとは言えないのだということも心するように。


今までのようにふざけて馬鹿放題で変なサインをのうのうと垂れ流してみたり絵画を盗作しながら虚言癖を出し、

それがばれても謝罪もせずに嘘の上塗りで

国民を馬鹿にし放題など、してきた罪は大きい。


今後は公共の電波には一切出演が出来ないということです。


大体今回のこともマスコミにばれる前に自分から馬鹿みたいなコメントだけで「でも何でもない」というやり方をしたそうで、

事務所共々に自演している流れが罪の意識が無い「犯罪者そのものの行動」であり、


それは「今中止したらそちらも困るでしょ?」とCM界やTV界を暗に脅しながら

「何事もなかったかのように治めよう」としている正真正銘の犯罪者軍団心理なので御座います。


そのように安くて薄っぺらい在日とその周りのやり方に、みすみすやられることのないよう、

日本人としての誇りをお持ち下さいませ、皆様!!!



タレントの強制送還も視野に入れる必要があるほどの詐欺犯罪だと本人及び事務所には認識させ、

全ての契約は解除。

これ以上「仲の良い犯罪者父」に日本国のお金を垂れ流しさせることを許してはなりません。


今まで充分に良い思いをした、「ここで終了」させて下さい。

くれぐれも、賄賂レポーターや取引先のワイドショーで、犯罪者やタレントの肩を持つような世論方向の

「洗脳」をするのは止めて下さい。



ワイドショーが生き残れないようなことになりますよ。


TV業界の方々、このように複雑に「誤魔化している」腹黒なタレントを、

明日より電波上で国民に見せ付けることのないよう、国内の風紀の乱れ及び教育上の点からも

これまでのような犯罪幇助は全ての番組制作で中止して頂けますよう宜しくお願い致します。


忘れないで下さい。 日本人を誤魔化す在日に見えない在日犯罪者はあの手この手で「情」を利用します。

私は散々体験しましたがそれを全て遮断して今に至る。

社会のために「排除」下さい。


それとももしかして皆さんは「情」ではなく「賄賂」で黙っているわけではないですよね。


日本国として、私は公共電波の風紀を取り締まりたいと真剣に考慮しています。

限界に来ています。



早急にこのタレント ローラのCMや番組、「地方での再放送も含めて」全て廃止、を手配願います。


そして警察さん、

このタレント事務所と犯罪者父親の関係、

その背後と政界の不正な繋がり、薬関係など、

詐欺を働いていた頃に「父親を出演させている」という時点から撤底的に取調べを
行うよう、

「コメントする立場にない」というからこそ、

取調べをお願い申し上げます。


日本国の移民の犯罪および犯罪幇助は許さない、という取り締まり強化の姿勢を今こそ公共電波全体を通じて

洗脳離れと共に無言の声明を出す必要があるということを理解し対処下さるようにお願い致します。

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.