ドイツ航空機墜落事件。 これは地球外の存在による、人間活用ではないレーダーの影響によるもの、、。
先日、ドイツ航空会社の飛行機が墜落という事故が発生し沢山の犠牲者を出してしまいましたにも関わらず、

まるで事故争点をずらしているかのような事故当初からの謎めいた報道のあり方には

多分なる疑問を持っている次第なのです。


何故か経緯を肯定したかのような、最初から生存者さんに望みを掛けていない判断と共に決め付けた言い草が

昨年のMH370を思わせられました。


あのMH370墜落事件から丁度一年が経過しています、


この期間の不思議な風化の流れにも謎めいたものを見せられたものです。


来年の3月にも同じようなことが起きなければ と思いますが。



ーーー ところで、何処でもかしこでも 

私が何を読んでいるだの何を見ているだの

嘘ばかりの記述が 真実とは真逆に 工作も含めて書いている日本人DNAではない者らが

マスコミの中も含めて(良い記者さんたちは別として)いるようですが、

その誤魔化し放題なNETの動きには 昨秋にも書いたように私は全く共存しておらず、 


それ故にまさかその 私の存在を利用した 「ステマ」記述に やられている人がいませんように、との思いで

再度断言、そして記述しておきますよ。


つまり私は 人の思考や言葉、文字などにも一切左右されず、

何も読まずに ただ、

自分の体験と言葉でしか 物事を表現しないポリシー で生きているということです。



私は人様に沢山影響を与えて来ても、自分が影響を受けたことがない。


(しかし私が懇意にしている方々が私の言葉をふわっとなぞられているのを聞くのは

嬉しいものですけれども、、。。^^)


ただそのような方々は公人であり お姿と共に現すわけで、

例えばNETで姿を隠し匿名で偽造ステマを行う人らの中の動きとは全くの別物だということ。


それらはすぐに人を受け得るだけのものであり、’自分で考えることが出来ない白雉’と同じなのです、悲しいですが。


、、、 話を元に戻しますと、

ドイツ航空機事故原因は すなわち地球外のレーダー、、、つまり人間が活用しているレーダーではないもの 

による飛行障害 であったかと思われます。 



ーーー これは宗教でもなければ勿論スピリチュアルでも何でもないということ。


そんなものは不思議でも何でもない、

そのうちに この戦争は 必ず目に見えて来ますので。


よってこの事故の原因は例によりはぐらかされ偽造され、本当の原因究明は出来ないままにこれまた風化していく流れになりそうです。


以上、

常に自分の人生体験と共に結論付けている私の視点による意見を記述致しました。


平たく言えばこれは

ただの 

人間の進化、への受け入れに向けての現実問題だということです。 ^:^





微笑みシドニーブルー目なし
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.