水中の静寂がもたらすもの。 カーメルにSanta Barbara,そしてSan Diego..
水泳をしていると水中の静けさが

人間の孤独を見せつけますね~~ と思います。


今日泳いだわけではないですけどね。^:^


今度瀬戸内海の島周りでも泳いでみましょうかと。


、、 なんちゃって。。^^



そういえばアメリカで最後にスキューバダイビングをしたのは

カリフォルニアのMontereyカーメル近くの海でしたが、

丁度最近、私が広範囲に渡り暮らしていたアメリカ・カリフォルニアの101号線付近をかなりの範囲に渡り 

テレ朝の 世界の街道を行く で紹介していましたよ。^^


サンタバーバラは小さく可愛い街で、カフェのCupもオランダ系の可愛い感じが多かったです。


初めてアメリカを訪れたのは13歳の時で、ホームステイーとしてサンディエゴSan Diegoに滞在したのですが

当時のカリフォルニアは雨が本当に珍しくて勿論ロスも含めて全く降らず、

ある日ファミリーが Marie~~! と大きな声で呼んだので何かと思いましたら

「雨が降ってる!」ということでしてね。。

まさかそのようななか、「東京には雨がよくふる」など、言えたものではなく。

よって私はそのままファミリーと玄関先に座り、皆で

初めて雪を見る猫のように^^そのまま一緒に暫く雨を眺めて いなければ なりませんでした。。^^


モントレーMonterey、カーメルCarmelに住んでいた時は大学の勉強を終えると気分晴らしに17マイルドライブという海沿いの道をただ走り、

Sealをよく観み行きましてね。

一度聞いただけで耳から離れないそのオットセイの泣き声を真似するのが上手い私は^^

それをやると必ず友人たちに受けていたものです。。^^ 


、、、話が逸れました。


また17mileDriveを訪れてみます。~~ 

まさかオットセイと一緒に泳ぎはしませんがね~~。^:^





微笑みシドニーブルー目なし 

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.