事実を追求しようとしているマスコミさんへ。
事実を追求しようと動いているマスコミさんのことは応援しています。



日本は今後、文字の上で硬派にならなくてはなりません。



馬鹿みたいなグラビアやエロを省いた雑誌をもっと増加させるべきです。


すると、、、あら不思議。 


逆に売り上げが伸びるかも知れません。



ただ、私に関する工作記事はもう止めたほうが良いです、

私を敵に回せば、皆さんが堕ちていくからです。^^


私の応援を無駄にしないほうが良いです。^^



今後の日本を救うには、文字を大事にするということ。




ーーー尚、この応援の中に女性誌3つとそのNET版記事は入りません。


絶対に永遠に入ることはないのであなたら女性誌は勘違いすること無きよう。



タレントへの罪糾弾は他の雑誌でやるべきですね、


せっかくの罪の糾弾も信用が無いので物体ないです。



女性誌は今までのようにヤクザ事務所のタレントどもを宗教と金と共に、せいぜい不自然に持ち上げていなさい。


誰も読まないので。



あれら3誌女性自身・週刊女性・女性セブンとそのNET版は


永遠の列車事故、永遠に脱線しか示さない。




今回、はっきりと再度確認表明をしています。



故に、



事実追求を目指している記者さんたちは 更に頑張って下さいませ。~~^:^



2012Hyatt2


Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.