映画 十手舞。 私のポリシー。
こちらは十手舞の本編です。^^


時代劇ではカツラ着用が主なのですが、私はほとんど自毛でやっておりました。


髪も長くて多いのでやりやすかったようですね。^^


そして京都の太秦は、役者が皆怖れるほどに怖いところだということで、


皆がいじめられたり結髪さんにはわざとカミソリで肌を切られたりするなどなど、聞いていたものですが、、


結髪さんも衣装さんも皆さんが私には優しかったのです。^:^



腰の骨折による入院から退院後、結髪さんは和風の小物を手作りしてプレゼントを下さいましたね。。



五社さんからお仕事のお話が来たとき、


「露出は一切出来ません。それが駄目ならこの仕事は出来ません」と申しておりました、、。



五社さん作品では皆さん、洋服を脱がれているからです。^^:


そして私は未だに洋服脱ぎを女優として一度もなく!および変なポーズつきで一度もやったことがない! 


これは今まででも女優で私だけでね! 今じゃタレントさえも隠れてH級映画でやっているのにね!


これは私の誇りです!



今なら言えますが アメリカに移住前の2-3年は、来る仕事の20分の19の確立で露出あり。(全部で20のみの意味ではない)


だから全~~~部断っておりました。^^



そして五社さんは露出無しで良いということで、私は本当かな~~と思いながら^^:


「そして現場で心を変えるということもありませんから」 と表明しつつ



撮影に入ったのです。



するとポスター撮影の際にいきなり不穏な空気が流れましてね、、、。。



ん、まずいかな~~と。^^ というのも一緒にポスター撮りをした方が、露出が大OKの方で^^: 


何だかポーズがおかしくなるんですよね。。。


それでも私は頑なに自分を守っておりましたら 何だか五社さんとプロヂューサーが


ゆっくりと外へ出て行く姿が、、、 当時眼が悪い私なのに勘は良いのでわかったんですよね、、、。。



で、まもなく 休憩~~ となり、私は衣装さんに駆け込みました。



「すいません!この着物の裾と裾を!この部分を縫い合わせて頂けますか!


このままだとまずい、足が見えちゃうので!」



と訴えましてね。。 「監督には内緒で!」 と言うとすぐに理解して下さり、



「あ、ここね~~」と。^^  「うん、そうなの」 と言いましてね、それはそれは安心な会話でした。。。^^



そしてさっさと縫い合わせて下さったのです。^^



そして私は何事も無かったかのようにスタジオに戻りまして^^


安心した雰囲気で 「私は一応広げてるよ~~」 という雰囲気で足は一切見えない形で何とかその場を切り抜けたわけです。


ま、後半は全身写真ではなくUPだけの撮影になり^^、


どうも諦められたようでした。。。^^;



きっと外ではお二人で、 P 「いけると思ったけど、、、」 


五 「いや、無理でしょ」


って話をしたのでしょうねぇ、、。。^^



五社さんは私が当時所属していた事務所の対応をたいそう心配して下さり、


良い事務所を紹介してあげようか~~と言って下さっていました。


結局私をスカウトしたその事務所は無くなりましたけど、、。



なのに急に五社さんが言うことを変え始めていたことも聞きましてね、


その後の運びをアメリカで聞いたので 私にはあの運びが重なり、


あ~~、そういうことか、と。



そして早くに亡くなられてしまわれたので、最後のご挨拶も出来ませんでした。。



でも私本人には優しかったので結局は良い映画です。^^



渡瀬さんとの殺陣シーンも骨折後でまだ痛いときでしたが


腰にコルセットがありながらも最後は後ろ向きのままで刀を指すわけです、



リハーサルで渡瀬恒彦さんは言いました、


「僕は何人も殺して来たけど 殺されるのは初めてなんですよ、、、笑」



なので私は言いました、


「私は殺すのも初めてです。。」



そんな談笑のあとに長回しの殺陣なんですから、^^; しかも最後は私は泣けて来ましてね、


さすが、良く感情が入るものです、自分っ。^^ 



なんちゃって。 ^:^



でも五社さん、あの最後の涙の後は あと2,7秒くらいキープで残しておいても良かったんじゃな~い?


あ。聞こえませんね。。。^^



洋服を脱げばアカデミー賞が貰えるという日本の風潮が嫌だという私のポリシーを、


理解して下さった五社さんに感謝致します。。。



では^^、映画をご覧下さい。~



NO1

realtimes.real.com/s/VHVJuX



NO2


realtimes.real.com/s/jsvLOX



NO3


realtimes.real.com/s/vKYfuX


NO4

realtimes.real.com/s/aMurXX


NO5

realtimes.real.com/s/UxDMuX


NO6

realtimes.real.com/s/iSvxYX


NO7

realtimes.real.com/s/uuurZX



NO8



https://realtimes.real.com/s/PRv02X?lang=en&email=share">https://realtimes.real.com/s/PRv02X




Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.