FC2ブログ

桃と栗と命

柿が実るまでの時間は要さずに、桃と栗と共に出来上がったようです。


3年目の真実の姿。

その姿を、私は水ポンプ的詐欺と呼んでいる。

(あ、突然直接的表現で失礼致します、、、長い間我慢していたもので。。)



呆れたことに

同じことを今でもしっかり繰り返しているようですね。

本当に唖然としてしまいます。


この世の運び、

命と引き換えでなければ真実の“披露”が許されないかのような、


もしもそんな風潮があったとしたら それは絶対に改革しなくてはならないことです。


公平に見せかけるかのような罠で、

不公平に事実を隠蔽する人々。

人の名前を利用して集団で工作を繰り返し

隠れて悪さをする人々。

。。。


恐ろしいことです。


お人よしに生きるのは本当に危険なことですね。

突き詰めると、地球が可哀想なことにも繋がるのです。


止まらない思考は、、とても回転が早く、


あのときから数えたら正味、脳の中で掛け巡っている回数は今340周目くらいですかね。 ^^


今は、まとめに入ったところです。

 

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.