10月に入れば、、、と書いていた意味はハロウィーンへの警告。 仮装などで祝わないで下さい。ハロウィーンとは死者への道、悪魔崇拝として生贄儀式を施す「3日間」が本当の目的です。

これまでにも此処で触れて書いていた
ハロウィーン。


10月には書くことを変えると書いていたのは


このハロウィーンへの警告からでした。



何故ならば、そこには「悪魔崇拝」が如実に関係しているからです。



日本には馴染みの無かったこの10月31日、


もとは29-31日の3日間を掛けた悪魔への生贄儀式の日を表しています。


31日の一日限りではないのですよ、実は。



そして日本では3年ほど前から急激に押し始めました。



私は今年から更にマインドコントロールが強くなると感じておりました。


そして案の定、この流れです。



Helloweenとはもともと、悪魔に生贄を捧げる期間という意味合いで、


仮装も
死者をイメージした仮装が本来であり始まりであり、


それが29日から31日に掛けた3日間の期間のことなのです。



遠い昔にはイギリスのストーンへンジ
でも 人間で輪を囲みその中に人間を生贄として、


悪魔に捧げる儀式を行っていました。



Stonehengeには今でも4000ほどの骸骨がその輪の中には埋め込まれている
とのことです。



昔からの言い伝えとしてはその生贄の犠牲に遭わないよう、


玄関前にパンプキンを置いて生贄を阻止するというものですが、


反対に、家の玄関にヘキサグラム(六角形)のサインが血で書かれていた場合は、もれなくその家族の一員誰かが


生贄としてさらわれることになります。



儀式ではWickerman・ウィッカーマンという大きな人形に生贄さんたちは閉じ込められ、


そのまま火で焼かれるということもありました。


人間の輪の中でそのまま殺められることもあります。



この生贄の列を逃れたい場合は100度ほどの沸湯したお湯の中に浮かんでいる「林檎」を


口だけで拾わなければ逃れられることは無かったわけです。



それは永久に火傷を負わない限りは微妙に不可能な温度ですね。



そして今年はこの間違いだらけの「お祝い日」が、今年から更に酷いことになるのではないかと感じていた
ので


今までは具体的に書かずにいた悪魔崇拝の話
も書きながら


今年は真剣に警告をするしかないと考えていた
わけです。


このままだと日本に悪魔を受け入れていくことになりますからね。



案の定今月に入りCMSpotでは数々のあやつりタレントを使用した悪魔・死者の姿が


楽しいハロウィーン色かのように多々作られていますよ。



そして日本では死者のゾンビ仮装だけでは人々を呼び込めないので


関係のないただの仮装日かのように「騙している」のです。



この死者生贄の日・
ハロウィーンを、


ただ楽しいかのような仮装の日だと受け取るのはあまりにも危険ですので止めて下さい。




知らぬ間に悪魔を受け入れ麻痺をしていくのと同じです。



アメリカでも皆が皆祝うというわけではありません。



事実、私は誘われても来年ね~~と誤魔化しながら



かぼちゃパイだけを食べていました。



大好きなホイップクリームを沢山掛けて、^^といった具合です。


ハロウィーンはその程度の関わりで良いのです。



また、これはただのオカルトな話ではなく、オカルト好きな観点のみからそこに拘るのも変に悪を意識してしまうので、


10月29-31日は死者との交流、生贄の日なのだとの認識をしてこの生贄の日を楽しく振舞うことはせず、



悪に無頓着なこの日本で何処かで誰か、


何処かの子供が大人が犠牲に遭うかも知れないという観点で阻止のお祈りをしてあげるべきだと思います。




「今年は誰も犠牲に遭うことがないように」と悪退散のお祈り
をして過ごすくらいに捉えていて頂きたいところです。


昨年は変に作られたドラマがありましたが観てはいませんが、養護施設さんのお子様やら


日本にも起こる誘拐やら子供大人に関わらず、わんちゃんねこちゃんにも関わらず、


家出の大人にも関わらず、何処にも犠牲が起きないように


悪魔退散のお祈りを心の中で行っていて頂きたい
次第です。



そして5年以上前までは祝うことなど無かったこのハロウィーンが、


日本では元の「何でもない日」に戻り、ただの「かぼちゃの日」くらいになることを願っています。


今月に悪魔崇拝のことを少し具体的に書きましたがまだすべてを書いてはおりません。


一度に書いたことで読んだらすぐに忘れられても困りますし^^、


突然悪魔崇拝と申しましても皆さんには判りにくいことだとも思いますのでね。



何せキリスト教徒でさえも判らない人も多い状態ですから、


そのように悪魔は判りにくいように何処にでも内部にも潜んで久しいというわけです。



なお、故意にハロウィーンを電波・TV・雑誌で押し出す「タレント」は、悪魔崇拝を行っている奴だと捕らえて(故意の漢字)


間違いないです。



私が今此処に書いたことで見破られた~~と、急変してお祝いを誤魔化すタレントも。ですけどね。




故に今から過去の5年間、今日までどのようにハロウィーンを過ごしたのかを遡れば大体


その立ち位置が判ります。



それが何の仮装であれ、死者・生贄を助長している確信犯的悪魔崇拝者だということです。



一般人さんたちは、そこに「影響」されてきた流れが非常に強いのでまだ無実に近い、


しかし今年からは「共犯者」になるため、祝うのは止めて下さいね。



代わりに心の中で 生贄阻止のお祈りでも捧げることと致して下さい。。~



IMG_7588 

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.