芸能業界へ。 私という「ブランド」を常に意識し工作を施す詐欺。 クリスマスソング? あ~~、私の真似でね。 そして私効果がマッチへ。 挨拶もない真似は犯罪であり、警告を聞けないあなたがたは全てが潰れます、そしてもう大分、効いてる効いてることでしょう。~

此処で3足早く10月からUPしていたクリスマス・ソングたち。

それにより今年 急にクリスマスに焦点を当て始めたとすればそれは紛れもなく私の影響であり、

それはすなわち私の「分子」パクリだということ。


と思っていましたら やはり奴等は動き出していました。


まずはCMで、毎年同じ人で出ているヤマザ*のクリスマスケーキCMが、今年初めてクリスマス・ソングを出してきた。

何で急に今年だけ初めてクリスマス・ソングなのか?


ーー 私の行動を「真似」し、アイディアをパクっている以外に理由は無い。


今までに何年もいつでも出来たことなのに一度もやっていなかったくせに。

広告会社よ、挨拶くらいしなさい。パクリが出来たオリジナルを感謝して下さい。 


そして無名なのにソングを流して貰えた無名の人。

ーー私のおかげだから感謝するのが常識です。


~~ 例の復縁の時に私の行動にあやかり、私とは関係ないのに 

聴いたこともない無名人の曲を宣伝したり、私に絡めて当時は皆なただ様子を見ていて私も初めて連れて行かれただけのニト*を私の写真と共に勝手に宣伝したり、 

ーー(二*リさん、あれでかなり株が上がったそうですね、私にギャラを支払うのが常識ですよ。)

私の真摯な人生に勝手に横から便乗して来て

すでに過去に埋もれていたバーニング系タレントたちを横からしゃしゃりのごり押しで勝手に宣伝した時と同じことをするなと

そして感謝もしないくせに更に恩仇を行わなわいように。


これを名付けて「横からしゃしゃりのパクリ乞食精神」と呼びます。


日本政府さん、電通を一度くまなく捜査
して下さい。

創価のタレントばかり使用していてきな臭い、これは電波ハイジャックであり、職権乱用犯罪です。

まさか日本政府さん、賄賂繋がりはないですよね、阿部ちゃんさん。

少しは日本内部の情勢も考えて下さい。


そして勿論、急に歌番組でクリスマスソングをやり始めたとすればそれは私の影響であり、私を真似たパクリである。


と思っていましたら やはりすぐに フジが歌番組でパクり出した。


私を真似していることなど一目瞭然、こんなことは誰にでも理解出来るタイミングで私のパクリなんだから

感謝しなさいよ、私のアイディアに。


毎年やっているようだけど、今までクリスマス・ソングを押したことなど一度も無かった!くせに。


これは明らかなる真似であり、私の分子を横からパクろうとしている動きに他ならない。


更にもしもこれを悪用し続け、いつまでも感謝無き「パクリ」をするならば、それは私のブログ内容泥棒に繋がる行いであり、著作権侵害である。

そしてNETでこの泥棒事実を隠蔽工作するのも止めなさいね。 そんな動きは読まなくても判る。


そして私の思想・行動
をパクっているあなたがたの事実は宇宙に刻まれているので逃げられるものではない。


あなたらがクリスマスを歌ったところで視聴率がUPなどはしませんよ。

心がないのも伝わるからです。


音さえもただ悪用して ただただお金儲けを企み私のお蔭でアイディアを得たのだから感謝ぐらいするのが人間というものです。

国民は全て目撃者。


と同時に
「擁護」なるものを行って下さっている方々が沢山いらっしゃるとのことなのでありがとうございます。

応援コメントも沢山、秘密コメントも含めて感謝しております。^^



日本政府さん、カルトストーカーの人たちをTV電波に絡ませてはなりません。 


それからマッチデビュー曲である
「スニーカー・ブルース」に纏わるデビュー時の私との写真を此処に載せてから急に露出が増えたね。

(今度はマッチか、と。。)


その理由はも 紛れも無くあの9月27日の記述のお蔭なのだから感謝してね。

先々月に此処で私があのエピソード紹介をしていなかったら、マッチはあのまま目立つ露出も無しで微妙に今年を終えていたことでしょう。

詳しくは「芸能人として」の項目、そして2015年9月27日の記述をご覧下さい。


業界どもに男ども。 私へ施すべき感謝を恩仇に変えながら知らぬふりをするのはいい加減に止めなさい。


芸能業界よ 私に、そして私の名前に勝手に便乗することでそれを自分勝手に自分らに都合の良いようにお金に変えるのも止めなさい。


あなたがたはいつでもどんな時でも私を、私という存在「ブランド」を意識して止まないだから、


早くそれを認めて楽になり、 

それを感謝に変えて表すべきです。



もしもこのまま感謝を恩仇で返す日本の気質を変えないのであれば、そのうちに国ごと潰され、

落ちていくことになるでしょう。



ーー 日本が落ちるその時、私はどの国で
ニュースを聞き、日本を失うほどの大打撃を与えたその大震災に何を思うのだろうと思います。 


あながたは私の長年の警告を聞けなかった
ということです。


ーー 終わる時はほんの一瞬。




2枚目はフィヨルドの景色。 北欧にて。  「私の」コバルトブルー^^。~ (暫くは「私の」と毎回書くでしょう。) 


 IMG_7427 11



Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.