スヌの話。 そして映画「ゴースト」、数字の話  その1。 昨年に私が記述したスヌーピーの存在を真似コピーしお金儲けに繋げているソフトバンクと映画制作。

昨年の11月10日およびその後ちょくちょく10日~29日などにもスヌーピーと写った
写真を載せていましたら、

急に業界が真似をしてスヌーピースヌーピーと言い出したのです。


そしてタレントたちが私の真似をしてぬいぐるみと写った写真たちを載せだして(大きなクマと私が写った写真以降、多々真似されていた)

TVでこれ見よがしに私をパクった写真を紹介したりしていましたよ。 10-20代もね。


私のパクリだけどね。  悪いけど、私のことは10-20代も真似していますよ。

良い意味では有難いですけどね。^^ パクリを認知した良い意味ならね。


この写真の後、1ヶ月後にまずは急にスヌーピーと映画館を繋げだし


そこから動いたのでしょう、今では急に映画まで公開だとか言い出している。


私のこの写真前にだってスヌーピーはそこらへんにいたのにね。


例によってまたもや私の動きのパクリをしたわけです。


ですからね!私は企業アドバイザーにもなりますよ。


あなたがた、
私に対するこれまでの全てを認めて恩仇はもう止めて、今後は仕事としてこれを捉えるべきです。

私の思想・アイディア、センスを盗んでばかりいないで、感謝をギャラに変えて下さい。^:^


このような私の分子をパクろうとする泥棒たちから自分の名前を守るために、

私は何度も書き記しています。--



ハード銀行が白犬をスヌに仕立てたり、今までだってクリスマスは毎年あるのに

私が今年色々なクリスマス曲を紹介していたら案の定急にスヌーピーとサンタ両方をもあの白戸犬に絡めたりして、

そのパクリ行動は誰が見ても明白な事実である。


今まで一度もスヌーピーサンタになんかなっていなかった白犬のくせにね


急に今年はCMでスヌーピー
サンタをやっているのも


すなわち全ては私の動きを意識してパクリ盗んでいるという証拠以外の何者でもないので。


私をパクる団体はいつも同じ繋がりで、裏で関連し合っている
ということを
皆さんは目撃しているので覚えていて下さい。


電通バンクさん、感謝をギャラに変えて下さい。~




先日には熊のプーさんの話を書いたので、次にはプーを狙うのではないかと思いましたら


急にプー博物館の記事を書いた
ところがあったようです。


案の定な動きですね、 これが嫌味に発展しなければ あ~、私の真似だな、と世間が認識するくらいで止まるのですが、

これを番組・映画などに無断で反映するのであればこれはもう悪質なパクリを認めない嘘つき恩仇タイプの動物たちであり、
私の分子原子粒子泥棒ゾンビパクリ集団でしかありませんので、皆さん この事実を覚えていて下さい。


パクリ泥棒らから、300億は貰わなくっちゃです。

そうしたら目撃者である皆さん達にも分けてあげますね。^^ (深い意味があるので覚えていて下さい。)


加えて昨年のこの写真以外にも別件で私の分子泥棒事件はいつものように起きていて、

そこには
私の元彼であるPaulWalker、ポール・ウォーカーとのエピソードが纏わっています。


こちらは良い意味での私に関するNET?噂が発端であった
ようです。


昨年私は北海道にいたにも関わらずにこの映画公開の件をたまたま目撃致しました。 それにより別の私の分子泥棒が発覚したのです。

この泥棒の目撃に至れたのはいつものように私の直感でした。 (NO2に続く)


ーー曲がらないのは
直感と真実。

IMG_7427 11

スヌ


フィヨルドの景色。 北欧にて。 私のコバルトブルー。~


Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.