高輩者の方々をますます追い詰めようとする日本国。日本人の趣味と生活の取り締まりよりも犯罪の大量逮捕に動いて下さい。

私はパチンコなるものもやりませんしギャンブルもやりません。

ラスベガスに住んでいたときでさえも「ギャンブル」にも全く嵌らず、遊ぶときは100ドルまでと決めて依存することも全くありませんでした。 私は自分を律することが出来るのです。

しかしそれはなかなか
出来ないことであるのも知っています。

よって賭け事を終わることが出来ずに嵌る方も多く、Slotマシーンの隣には依存症セラピー広告もあるくらいに依存へと陥る人が多いのが現状です。

ゆえにベガス住民はギャンブル依存に陥るのが恐ろしいため、私のように「冷静に遊ぶ」ということが出来ません。
そのため全く遊ばない人が大半ですからカジノにいるのはそのほとんどが観光客です。


一方、ただの遊びとして昔から
あるのが日本の場合はパチンコですね。

吉本芸人さんが発端となり問題となった件で取り締まるべきは、何で遊ぶかどう生活するかの趣味問題ではなく、
本人の国籍とその先祖、そして不正への取り締まりでありその思考が問題だと伝えているのです。

若者はスマホでゲームをしている昨今、街中にある大人の遊びはパチンコぐらいなものでしょうからそれを何かにかこつけて日本の高輩者さんたちの生活を取り締まろうとする運びに異常さを感じます。

であればただ取り上げるだけでなく
、例えばパチンコを廃止と同時に、日本人が経営するSlotにでも作り変えて頂きたい。 

あるいはパチンコ遊びは日本国が管理し経営をするという作りを考えて頂き、ただの趣味と不正を繋げるのではなく、
国としてはまず移民問題を取り締まるのが本当の問題であるため、問題を摩り替えずに早急に移民問題にお取り組み頂きたいところです

最近の交通事故、家族内の事件も高輩者さんたちを故意に狙うかのように見受けられるので、追いつめるかのような悪意の運びは止めて頂きたい。

人様の生活や趣味を干渉するのは止めるべきです。


ところで、「僕は毎年全部競艇につぎ込み年末にはゼロになる」と豪語していたタレントが、毎日フジに出るようになってから何も言わなくなったことには疑問を感じます。

あれはやはり仕事を取るための姑息な引きでしたか。 金銭が入れば自滅人生かのような生き方を忘れるかのように子供さんのことも見下していなければ良いのですが、、、。

芸能界と子供さんの問題、というのもありますから。^^;


日本国は人様の生活干渉を加速するよりも、犯罪者を大量逮捕することに
早く動いて下さい。

カルト宗教とストーカーは匿名のままに犯罪を犯し続けており、そこから大量の詐欺師を量産していますよ。


フィヨルド・北欧の景色。 私のコバルトブルー。~

Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.