桜餅のことを書いていたら、「今年は桜餅が来てる」と言い出していた一昨年のいいとも。一~二年掛けてまで私を真似して商売してる! まだまだ早い桜を「話題」。

桜餅のことを書いていたら、「今年は桜餅が来てる」と言い出していたのは昨年のいいとも。
彼らは大体2~3日後にすぐに真似るか、あるいは一年掛けて真似をしたスヌーピー映画のように一年掛けて追い掛け真似をする。そして何かがあれば時期を遡りそこから真似をして2~3年前のことも8年前のことも10年前のことも真似をして繰り返すのです。

今年は妙に「桜、桜」と、まだ桜も咲いていないのに言い出しているなと思いませんか。

何を隠そう、それは昨年の私の「桜餅」エネルギーを一年掛けて追いかけストーキングし、一年掛けて商売に繋げているんですよ。


その者たちは私がなまら記憶力が良いというのを今頃は知るはずなのにね。

私は真実を淡々と書きますよ。


これはその者たちが自分たちの真似に対抗して私の真似に重ねているという意図です。

そしてお着物の真似もまだまだ続いていて、急に桜の着物までひねくり出している。

真似に真似てごちゃごちゃにしているのですね。

私の真似、桜+私の真似 着物= 桜の着物。

判りやすい!!


感謝無き連絡無き私への敬意をも見せずに真似をするのを止めなさい。


私は春だけでなく冬でも食べている桜餅ですから。


いかがわしい偽人間女性人たちがいなくなれば、偽商売もなくなるのにね。

ちなみに、「何を隠そう」と何度か私が書いていたら急に「何を隠そう」という題名の番組までジュニア出演で作り出していましたね。

謝礼がまだ来ませんが。ーー  お賽銭もね、そして感謝も要求します。^^


そういえば優しい人なら解けるという番組は打ち切りましたか、あれから見ないのは私がTVを目撃以外にはそんなに見なくなったからだけではないでしょう。

私が言及したので、終了しましたか?

内村さん、頑張って~~。^^


と、私がまた桜のことを今日書いたので、来週あたりに「桜が来ます!」とでも言いそうですね。

一年掛けて真似するその者たち、


皆さん、見ていて、もしかしたら今年のクリスマスは10月のハロウィーン前後で開始されるかもですから。

勿論それは昨年の私の行動の真似パクリです。 その時にはまた言及しますから、このパクリ商売犯罪が止まるまで、そして認めて感謝謝礼を表すまで言及します。

あまりにもネガティブなそのエネルギーを、私に関連させることを中止させます。


クリスマスといえば私はイエス様という言い方をよくしていて、あまりジーザス、キリスト様とは書かないのですが実はここにも意味がありますがそれはまた今度書きます。

これは一度キリスト教に親んだ人だからこそ聞けることでもあるのですが。

しかしキリスト教に親しんでいる場合は誰もが逆に信じない話であるかも知れないという矛盾がすでに存在している状況でもあるでしょう。

私はアメリカで、そして日本でも再洗礼も受けているクリスチャンですがーーこの経緯にも色々あります。--その場合でも私には真実が先に来るので真実にはいつも柔軟でフレキシブルなのです。

ま、この話は10月頃にでも、、


こちら、冬の桜餅

ではなく例の普通の和菓子です。暗い照明だけどね^^、別に見せびらかすために撮影してはいない意図でしたので。^^

左にあるのはイカ墨茶ではなく^^、大好きなお抹茶です。


2014-11-18 235 (640x480)



2014-11-18 227 (640x480)


今度は明るくしとくわね。
^^


France Italy
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.