今夜はワイルドスピード第5弾の放送。 私がポールに教えてあげた飛行機折り紙をポールが折っていたシーンがあるのはFast&Furious第6弾EuroMissionです。

今夜はポール映画がテレ朝で放送されますが、これはワイルドスピードの第5弾をセレクトしたのですね。

私がポールに教えてあげた折り紙を作っていたシーンがあるのはワイルド・スピード第6弾
でした。^^


今はあまり覚えていない折り紙ですが、その一方で今でもよく飛行機折紙の絵を描いている私は、当時に覚えていた鶴や飛行機の降り方をポールに教えてあげました。

映画の第6弾でポールが捜査官として拘置所に入りこんでいたシーンで、彼はその折り紙飛行機を折っていました。

劇中で私へのメッセージを送ってくれていたのは本当に嬉しいものですね。 ~~ ありがとう。^^

後にその写真をUPします。


ところでこの映画の後番組には別の元相方・晃司が急に出るようですが、

この流れ、テレ朝さんは面白い作りをしたようです。^:^ Marilyne。


ま、今夜の映画は折り紙飛行機が映る一つ前の2011年版第5弾ワイルド・スピードです。



I taught Paul walker how to make a paper airplane「Origami」, and he used it in the acene of
'Fast &Furious 6'.

Thus, he sent me a lovely message to me.  Isn't it so cute~~  I'm moved. Thank you~ Paul.~ ^^.


Photo's from that scene will be up soon here.



青


He says  'Go back to where we were', and I say ditto!  that's how it should be.~^^



France Italy


 以下に記した表明は多数回に渡り私を真似盗用し泥棒を行うという深刻な問題に関してであり、これまでに数々の番組・CM・雑誌等々内で私が直接目撃をしたという証拠に加えて、私の関係者およびファンの方々からも多数同意見の報告を頂いている状況です。

 私のアイデイアを無断で盗用し真似し泥棒し、番組やCMに反映することで資金を動かす泥棒行為を止めて下さい。
  更にその盗用泥棒犯罪を隠蔽するためだけにYahoo、Yahoo掲載の写真たち、勝手に関連させた人物たち、YouTube、サクラブロガー、某掲示 板、やらせ検索、やらせ検索数、やらせ検索言葉などで集団で私へのマイナスイメージ過小評価ネガティブキャンペーンを繰り返し繰り広げるのも止めて下さ い。
 私の特徴を真似しパクリ盗用をし、引用して偽の姿を作り仕事に引用するのも止めて下さい。
 私の真似をしてパクリを繰り返すことはすなわち私を高評価しているからであり、つまりネガキャンをすること自体が辻褄の合わない陰謀だということを表しています。
 私の本来の姿を、「妬嫉」により集団で正反対に湾曲しそれを公に記述することは営業妨害であり犯罪です。此処で記述することは全て真実である故、この真実を曲げる事は著作権侵害であり犯罪です。
 今後の犯罪行為は一切中止しご自重下さい。


フィヨルド・北欧、Scandinaviaスカンディネービア白夜の景色。 私の藍色コバルトブルー。~


Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.