パズルが合わなかった昨夜の試合。 
昨夜の試合はパズルが合いませんでしたか。

ドイツ所属の日本選手さんにはドイツチーム試合での運び方を代表メンバーさん内で共有をして選手さんだけで会議を行う必要がありそうですね、

今まで試合後翌日にはすぐに解散されていましたが、ロシアCUPへ向けては1日延泊をして試合後に主要メンバーだけででも会議をした方が良いのではないでしょうか。


背丈が理由になってしまうのであれば壁を縫う戦い方をチームワークでどうするのかを練るべきですね、攻撃が出来てきたのであとは守備の結束です!

今までの2016年をあと半年同じ寝食を繰り返すともうお餅の時期が来て、それをもう一度繰り返せばもうロシアCUPです。

メンバーを決定してチーム内での「あ・うん」呼吸を整える時期ではないでしょうかね、パズルはもう止めて頂いて、、、。。


昨夜勝利すればいつのまにか開始されていたJapanキリンCUPの優勝!でしたのに残念でした。

しかし昨夜は優勝を争う機会だというのをハリルさんは自覚していたのでしょうか。

優勝を争う試合前のタイミングで中継にも映るタイミングで相手選手の皆なへ一人一人挨拶をしていくというのは普通に考えると変な行動で、ハリルは以前にもそれをやっていましたね。

それはサッカー協会として良しとはしない旨を伝達する必要性を求める、と私は以前にも書きましたが、世界で見られている方々にしてもそれをとてもおかしなものだと思ったはずです。


例えばドイツのCUP優勝試合でドイツチームの日本人監督が対戦相手の日本人選手たちに、中継が開始されたタイミングで相手陣へ行き
一人一人と握手をするなどはありえない、その行動を咎められないはずがないです。CUPを見下していない限り。

そしてそれは失礼
というものです。

と同時に相手にはただの草野球的歓迎試合と受け取られて勘違いをされる場合もあります。特に欧州は心理戦を利用するので。

昨日の日本選手さんたちも少なからずそれを目にした方もいたのではないかと。

するともしかして心理戦で故意にやりましたか、という不信感も出て来てしまいます。


ハリルがその意識で世界へ出て行かないようにと、協会さん 今はどこの国の監督かという自覚を今一度厳重注意することが必要ではないですか。

大体(昨日に引き続きNO7)、、日本内には「そんなこと言うのは器がどうなんだ、、」などの逆心理作戦でうやむや精神を助長させる「雰囲気」がありますが、
選手さんおよび監督は世界で戦うのですから意識を強くお持ち頂きたい!と願うところです。

そんな中日本代表チーム選手さんたちは、ロシアへ向けて試合だけに集中、それが全ての勝負なのだと、何ならメンバー以外は敵ばかりだという意識で勝ち進むしかないです。 

グラウンドという現場が全てですね。 圭佑ちゃんにも怪我を治して頂いて、、次は9月ですね。


France Italy


 以下に記した表明は多数回に渡り私を真似盗用し泥棒を行うという深刻な問題に関してであり、これまでに数々の番組・CM・雑誌等々内で私が直接目撃をしたという証拠に加えて、私の関係者およびファンの方々からも多数同意見の報告を頂いている状況です。

 私のアイデイアを無断で盗用し真似し泥棒し、番組やCMに反映することで資金を動かす泥棒行為を止めて下さい。

  更にその盗用泥棒犯罪を隠蔽するためだけに悪意ある記事を主にYahooへ掲載し、掲載写真たちをも工作改竄してYahooのTOPに NegativeCampaignを表し、勝手に関連させる人物たちやYouTube、サクラブロガー、某掲示 板、やらせ検索、やらせ検索数、やらせ検索言葉などを用いて集団で私へのマイナスイメージ過小評価ネガティブキャンペーンをFalseRumorを繰り返 し繰り広げるのもStop止めて下さ い。

 私の特徴を真似しパクリ盗用をし、引用して偽の姿を作り仕事に引用するのも止めて下さい。
 私の真似をしてパクリを繰り返すことはすなわち私を高評価しているからであり、つまりネガキャンをすること自体が辻褄の合わない陰謀だということを表しています。
 私の本来の姿を、「妬嫉」により集団で正反対に湾曲しそれを公に記述することは営業妨害であり犯罪です。此処で記述することは全て真実である故、この真実を曲げる事は著作権侵害であり犯罪です。
 今後の犯罪行為は一切中止しご自重下さい。


フィヨルド・北欧、Scandinaviaスカンディネービア白夜の景色。 私の藍色コバルトブルー。~

日焼け編


photo_20160525044251d9b.jpg


Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.