追記あり。/やはりDisneyWorldディズニーワールドを狙っていたオーランド襲撃事件の犯人。 しかし亡くなられた方々の姿が一切映っていないのでSandyHookを思わす奇妙な襲撃事件ではあります。追記:2012年11月2日に関する記述。

やはり先日のオーランド襲撃事件の犯人はWaltDisneyWorldディズニーワールドを事件の現場として狙っていたようです。

今までに閉じ込められていたオーランド・フロリダ、そしてDisney会社の犯罪「Crime Energyエネルギー」の形はいつか表に出て行ってしまうだろうと、その扉は開けられてしまうだろうと20年前から思ってはいたのですが、それが過激なIS国民による銃襲撃により現実になるなどとは、あののどかで平和な都市にしてみればあまりにも辛い出来事です。

フロリダも
国に狙われているのですよ。


そしてオーランド襲撃事件当日の報道を見ますと亡くなられた方々の姿がどこにも映ってはいないので以前にも書いていたSandyHook偽せ事件のような奇妙なものを感じています。 そんな中、新たな証言として犯人はその身に爆弾を着けたチョッキを着ていたなどの話も出てきてはいますがどれも定かではないです。

私には犯人が実は
まだ生きていて、今でもどこかの軍キャンプなどで政府内の隊員として生き延びているのではないかと思わせられるふしがあるので、この部分もやはり犯人がすぐに現場で亡くなったことにされていたSandyHook事件と重なって見えている次第です。

オバマさんは相変わらずこの機会に任期終了前の最終任務として国民から自己防衛の銃を奪う規制を掲げる方向へとアメリカ幹部としても取り組んでいる状態なので、今後の事件回避の結論としてはどれも同じ傾向へ集中しそうです。

解せないのはそこへL&Gをカマービアンを犠牲として絡めたことなのですが、政府としてはどちらかというと逆にLGカマー側に立ちその湾曲を大々的に打ち出すことで社会内世界内に混乱を招きたいスタンスだと思うので、此処に来てそことは異なる勢力およびキリスト系イスラム過激ISが今回からは前面に出て来たという行動なのではないかと思っています。

つまりIS内での内輪もめですね。--

そんな中でそのウォルトDisney内のあるホテル近くの湖にはワニも出没し、小さな息子さんが犠牲に遭ってしまいました。

数ヶ月前には犯罪直後の逃避を試みていた男性が他の湖に飛び込んだところタイミング悪くワニに逮捕され、そのまま噛まれて亡くなられてしまいましたが、はたまた拘置所に行くのか命をなくすのか、究極の選択です。

そのように野蛮なワニは普段人をも食しているわけですが、そんなワニが逆に唐揚げにされているのが同じオーランドにあるワニ園パーク内での催しものです。私は普段牛かチキンだけでゲテモノは一切食べないのですが、このワニ園であまりにもStaffが試食だから!と薦めるので私は一緒にいた人と共に、人生で一度だけと思いちょっとだけ一口トライして食べてみたことがありました。
しかしそれがまるでチキンのような
普通の美味しさだったので驚いたのですよ。

~、、、 話を元に戻しますと、

もしもこのオーランド襲撃事件が政府主導のMassacre襲撃テロ事件だとすれば、
例により人生の全てを常につい俯瞰で捉える私としては、これはいよいよ偽せ地球の終焉が近いということを示しているのだということです。

追記: 2012年11月2日にこれらに関するヒントを書いていたのでそちらもお読み下さい。

この頃にも書いていたような内容が、このような地球の秘密が徐々に最近現れて来ています。 

ここ9年ほどで題名カテゴリーも増加したので徐々に振り分けますね。



France Italy


 以下に記した表明は多数回に渡り私を真似盗用し泥棒を行うという深刻な問題に関してであり、これまでに数々の番組・CM・雑誌等々内で私が直接目撃をしたという証拠に加えて、私の関係者およびファンの方々からも多数同意見の報告を頂いている状況です。

 私のアイデイアを無断で盗用し真似し泥棒し、番組やCMに反映することで資金を動かす泥棒行為を止めて下さい。

  更にその盗用泥棒犯罪を隠蔽するためだけに悪意ある記事を主にYahooへ掲載し、掲載写真たちをも工作改竄してYahooのTOPに NegativeCampaignを表し、勝手に関連させる人物たちやYouTube、サクラブロガー、某掲示 板、やらせ検索、やらせ検索数、やらせ検索言葉などを用いて集団で私へのマイナスイメージ過小評価ネガティブキャンペーンをFalseRumorを繰り返 し繰り広げるのもStop止めて下さ い。

 私の特徴を真似しパクリ盗用をし、引用して偽の姿を作り仕事に引用するのも止めて下さい。
 私の真似をしてパクリを繰り返すことはすなわち私を高評価しているからであり、つまりネガキャンをすること自体が辻褄の合わない陰謀だということを表しています。
 私の本来の姿を、「妬嫉」により集団で正反対に湾曲しそれを公に記述することは営業妨害であり犯罪です。此処で記述することは全て真実である故、この真実を曲げる事は著作権侵害であり犯罪です。
 今後の犯罪行為は一切中止しご自重下さい。


フィヨルド・北欧、Scandinaviaスカンディネービア白夜の景色。 私の藍色コバルトブルー。~

日焼け編 勿論地黒ではないです。 私はバングラ人ではないので。--



photo_20160525044251d9b.jpg


Canと着物 026
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.