そして星空のディスタンスの曲押しでの感謝をありがとうございます。^^感謝に感謝しています。ふなっち。

ふなしふなしが微妙であった時に
私が応援したことがきっかけになりメジャーになっていったことを高見沢さんだけは私に感謝して下さいましたね。何でも実はふなの歌を制作していたということで、嬉しく思って頂いたようです。^^

アルフィーといえばそれまでは何処に出てもメリーアンしか歌っていなかったのに^^;私がふなっしーを応援していると書いてからは私が主演をしたTBSドラマの主題歌であった「星空のディスタンス」押し出し始めて歌っていらしているのが私にもとても嬉しいことです。

そのような
形で感謝を表されているのだな~~と受け取っていまして、私には伝わっていました^^。
そしてその感謝に私も感謝していて、そ
のお心には感謝していたのです。だからそれを書いておきます。^^

あのドラマは私が主演ということで企画段階から決めていてドラマ化したというのに、進むうちに政治的策略と当時は知らずにいたカルト的邪魔そして他役者の関係者コネコネと私のマネの機転利かず馬鹿さで、タイトルでは私が2番目になったという、何処からそのようなことが出来るのだ状態でしたが、理由は知らされていて、政治的絡みがドラマにも出るのかと驚きました。
私の名前で企画を通したというのに、感謝知らずな片鱗はもう出ていましたよね。 あ~、TBSよ。

あの時から私の事務所の崩壊は見えていました。^^ だからこのドラマでは私への策略が酷かったというその印象のほうが強いです。^^
それにより実は愛なき現場での私の心境は微妙で、しかしそれは可愛がって下さった監督さんには見せずで楽しくやりましたが。
ある時変なCUTを勝手に入れられていたのだが、雑誌ananですぐにそれは自分ではない替え玉だと伝えられたのであれは私ではない
偽者であったと全ての人に知って貰えたので良かったです。

ふぞろいドラマだって私がいなければシリーズの4までの制作など皆無、不可能でしたよ! え、TBSは恩を仇で返す局?まさかね。

とにかく、星空のディスタンスを聴くと色々思い出します。良い意味で。^^ 今度はいつ聴けますか
ね~?


私が此処で書いているリアクション話の記述事項に関しては円満な解決へ向けての現状説明および反省を促すものであり、犯罪撲滅へ向けての所以ですのでこの内容を無断で身勝手に湾曲する方は虚偽記載、信用既存、著作権侵害の犯罪となり必ずその罪を償うことになります。

ーー日本裏にいる支配が切り込まれない限り、日本も世界ももはや今後の人類は打ち止めになるだけです。


沢山の偽者の笑顔や「砂上に楼閣」な生活は、唯一の本物の存在である私エネルギーの光の上により成り立てられている。


France Italy