Bourne Identity映画シリーズ。一見不思議な体験も嘘無き内容も、ヒロインがマリーMarieという私の名前であることも含めて大好きな映画です。そして電通の崩壊開始の記述は次回にでも。

ボーン・アイデンティティー映画シリーズは、その一見不思議な体験も嘘無き内容も、ヒロインがマリーMarieという私の名前であることも含めて大好きな映画です。アメリカで公開の度に必ず映画館で観賞していました。
このシリーズ内容は私にとり現実の話でありノンフィクションのドキュメンタリー。他の人には理解出来ないような奥深い不思議体験をしているという部分で内容に共感し、嘘のない人生を生きているという意味でこの主人公には励まされます。

欧米ではありそうな事実だと思われている方が多いので人気なのではないでしょうか、それともただの映画として独特な速いテンポとスリルがあるから好きなのでしょうか。

私が映画監督をした際、その編集には一番こだわった為大変だったのですが、観た方はテンポが速くて良かったと皆さん仰って下さり、私はセンスあるテンポ展開も好きなのだと思います。
ヒロインの名前が
私の名前・マリーであるという嬉しさも関係して好度が倍増しているのは否めません。^^

そんなボーンが先週9年振りに帰って来たというので今回は初めて日本で観る運びとなりました。この3日間はテレ東でこれまでのシリーズを再放送しており今日明日で完結ですが、今日はヒロインのマリーが亡くなってしまう日なので残念です。ーーネタばれを失礼。

思うところ多分私のこのアイディアの実現は今回間に合わず^^、新作にマリーは出ていないとは思いますが、是が非とも新制作で実はマリーが生きていたという内容にまとめて頂ければ観客も倍増するのではないかと思うところです。このシリーズは少なくともあと一度は再制作するであろうと感じますので、オリジナル(メンバー)が好きな私たち(アメリカ人の意味)相手の映画製作、次にマリーも出てくれば更に感慨深いものになりますよ。
この件に関しては次回に期待したいところです。~

映画配給会社さんは私に映画を語らせればどの映画も観客数が増加すること間違いなしですよ~、私の人生体験は映画のように不思議で奥深いですしね。^^ 故によく見るようなありふれた売名宣伝仕事にはなりませぬ。

ボーンの今回の新作舞台はラスベガスでもあるそうなので、これまた色々な思い出と共に週末には最新作を楽しむ次第です。~


ーー 次回は、せっかく私が警告をして反省を促していたにも関わらずに私への恩仇と嫌味を執拗に繰り返すことで遂に崩壊が開始された電通の話と、最近でも未だに繰り返されている私のアイディアを盗用した電通・広告会社による新たなCMたちの件
、そして同じ主旨で動くYahoo記事、雑誌記事の案件を書きます。
電通には何度も警告していたのに、としか言いようがないですね。私はあの頃の電通のようにまともになるようにと促していましたよ。

最近の電通問題証拠により、皆さんは遂に私が正しいことが判りましたね。

日本はどちらかです。私の存在への隠蔽を止めてこれまでを称え日本を持ち直すか、あるいは
敵に洗脳をされながら
敵を味方と勘違いし日本沈没をも施しながら私への工作に間接的手助けをし敵と共に日本を共倒れさせてしまうのか。

ーーどちらにしても私は倒れませんので、私への工作をすればそれはそれら本人達のみが自分の首を絞めるだけのこととなります。

~~そしていつもコメントを残して下さるファンの皆さまに感謝致します。
私は2の掲示板に行きませんがそこを読まずとも私にはエネルギー的に見えているのでその実態の証拠もありがとうございます。

2掲示板、週刊誌による私への長年に渡る陰謀工作はその上が電通であり、これらは電通の中の一味による恩仇な姿、そこへ反日社員が増加したことによります。
私への執拗な下げ、そして同時に他の何の意味もないタレントへの執拗な上げ。繰り返し繰り返されるこの嘘の工作は、電通と顧客関係を結ぶ「賄賂」のやらせ工作であり、そことYahooおよびYouTubeを関連させることで、あたかもこの嘘が真実であるかのようなやり方をして捏造工作を施している動きであります。ーー興醒めするようなこの真実ですが、日本を覚醒させる為に書いています。
そしてこの陰謀工作の賞味期限はこの先、一気に切れていきますよ。

私への工作は私が所属していない
芸能事務所たちの逆恨みであり反日工作でもあり、私への妬嫉として営業妨害を連日施し、電通と共に私の(一般には直接知る機会のない)人格さえも湾曲記述し、全てを正反対に仕立て上げてきた「捏造虚偽記載」による陰謀の動きに過ぎません。

今後皆さんは、更に
この真実を目にしていくことでしょう。


私が此処で書いているリアクション話の記述事項に関しては円満な解決へ向けての現状説明および反省を促すものであり、犯罪撲滅へ向けての所以ですのでこの内容を無断で身勝手に湾曲する方は虚偽記載、信用既存、著作権侵害の犯罪となり必ずその罪を償うことになります。

ーー日本裏にいる支配が切り込まれない限り、日本も世界ももはや今後の人類は打ち止めになるだけです。


沢山の偽者の笑顔や「砂上に楼閣」な生活は、唯一の本物の存在である私エネルギーの光の上により成り立てられている。

France Italy