今日も明日もパンプキン・パイ。~

私はこの儀式の浸透をアメリカ時代からそして遡れば小さな頃の自宅マンションアメリカ人住民からの誘いの時期から賛成をしていしないので、仮装は致しませんし今年もパンプキンパイだけを楽しみます。

これはアメリカ在中時からの私の慣習なのですが、現地でもお店でも少々温めて貰ってホイップクリームを沢山盛りつけて食べるのが好きなのですよ。カボチャアレンジチョコも忘れずにね。^^
今日も明日もディナーと共にパンプキンパイの美味しい気分です~。^^ 

沢山の偽者の笑顔や「砂上に楼閣」な生活は、唯一無二な私エネルギーの光の上により成り立てられている。

France Italy