早慶戦?慶早戦でないのは何故。そして「業界」の嘘。しかし私は変わらないのです、学生時代と変わらない応援をお願いします。~

人生で一番狙われていて大変だった時期、約10年前のことですが何故かこの時の加害者側には早稲田大出身の方が集まっていました。
年配の方々そして若い方中年の方、と幅広くお会いしましたが、年配の方ではない方々に主に被害を受けた為、これが早稲田の趣向なのかという印象を持たされたのです。

学生時代から私は慶応側でしたしね。~私はあの頃やデビュー時や学生の頃と全く変わっていないので、皆さん変わらずに応援して下さい。。^^

ところでそこで気になるのが良純っちなのですがまさかそこで何かが虚偽工作されていなければ良いのですが、と直感するばかり。大丈夫ですよね?こちらからは直接聞けない方々も多いので公に記述しています。私が帰国後に映画出演をした際、私の相手役には同じ苗字ということで後から良純っちが決まりましたが、あれから急に露出を増やされました。舘ひろしの自宅に一緒に行ったり何だりの期間以来の久々でしたので番号交換をしたのですが自宅に戻り確認をすると1桁足りない。それを翌日普通に確認致しましたら何故か急に逆切れをして何だか判らない人になっており。気難しい人に変わっていて性格が悪くなった?にゃ~~と思いました。。撮影中にはよしずみっちがPやDらに
一方的な喧嘩をしていて最後には「帰る!」と言い出していたのを目撃してしまったので心から驚愕を致しました。私は喧嘩などしたことがないので驚きは尚更でした。
舘っちと私が踊っていた時に私のヴィトンを首から提げてちょこちょこしていたのに、と思いましたよ。^^ 
翌年には誰も芸能人がコメンテーターなどしていない頃、宮根やもまだない頃
私は
芸能人には珍しく頭が良いそして天才だと言われており(ありがとう)書かれてもいたので、コメンテーターになれば良いと言われていたこの私の特徴を、いつのまにか横から盗んで摩り替えるかのような動きを他のバンパイアー芸能事務所たち全体で仕組み始めたのです「私の特徴を摩り替える」という手法を画策開始し、結果今ではうじゃうじゃとタレントが出演していて無料で私の特徴をなぞりバンパイアーのように何もかもを摩り替えているのです。
そのせいで番組は今やただ騒ぐだけの訳わからない状態になっています。つまりあれは私が頭が良いという言われたことへの妬み嫉みも入り偽者が真似しようとして真似も出来ないのに肖ろうとしているだけの的外れな騒ぎでしかないのです。今、ちんどんやが出来ているのも私のお陰です。ジャニーズやよしもと芸人がコメンテーターもどきになれているのも元は真剣な話が私のお陰です。よしもとに所属していたということでエネルギーを繋げようと工作しているのです。誰もが私を意識しているだけであり、明らかにこれは男尊女卑の流れでもある根深い陰険なものでもあるということです。

と、今これを言うのはもしも本当の無礼者の方が、陰では事実と正反対なことを言いふらしながら私という無実の人に逆に罪を被せられているとするならばそれは大罪である故、完全に詐欺罪として問われる事件であるということを明確に表しておく為でもあります。私は日本から一度アメリカに移住しているのでその間に自分の保身のために私を悪者にするかのような工作話を多々作ってきた人も多かったという事実を認識してしまいました。明石やのさんまもそうですし玉もそうでしょう。他にもいます、名前は書きませんが私への加害を隠したいが為だけに私の人格の方を無理矢理偽造工作していた人達がいるのです。それらは得てして集団で私一人に嘘を被せようとします。そのような偽善にもなれない罪人多き芸能界を、私は遂に刀で浄化し始めているということです。宇宙銀河は私の味方です。
すなわちあなたがたの過去の真実があなたがたを殺していくことも有り得るということ。
~なんちゃってね。本当に罪とは恐ろしいものですたい。

私が聖心にいた時、学校帰りになると他の男子生徒達4-5人がいつも私を見に来て^^いたのですがそこには慶応の子たちも多くて実際に個人的に知り合いになったのも慶応の人達が多かったです。
私の自宅前でバラの花束を抱えて待ってくれていた人もいました、、。
そしてこれは2年前に初めて知りましたが玉はあの頃に私のお陰で大学祭に呼ばれていたとか呼ばれていないとか。そんなことは勿論、
慶応男子達が私を思うがために私の相手をちょっと呼んでみようとなっただけのことですよ。私がいたからこそ玉は呼ばれたとか呼ばれていないとかになっただのことです。そこには聖心と慶応の繋がりが関係しているという事実を部外者たちは知ったほうが良いです。これを「教養」と呼びます。当事者さんたちはその真実を知るのですからどうかこの歴史を味方としてお話して頂きたい。奴等は団体で嘘をつき団体で歴史を変えようとしているからです。

スカウトで芸能界に来なければ私は大学時代を慶応で過ごしていました。私がいう慶応とは幼稚舎からのエレベーター式のこと、聖心とは三光町からのエレベーター式の意味です。
女子ばかりで育ちましたので
お仕事開始後は恥ずかしくてお話も出来ず、すぐに男性恐怖症になってしまいました。20歳までは普通に話も出来ず、それは会話には方程式があるとも思っていたからです。

ですのでどんなに自称関係者が私に関して文字や言葉を利用し「嘘」を言いふらしていたとしても、それはただの嘘でしかない宇宙も銀河も全てを見ているからです。ぴローなども「私」は一度もないので。そしてすぐに銀幕デビューをしましたし、潔癖だからこそ今、このようなブログが書けているというのが真実です。
私以外の人達はそれらをすることで仕事にりついたと、皆なほとんどがそうであるというのを知ってしまいました。
私はいつまでもそうならない為にアメリカへ移住したのです。悪人に囲われないようにね。これには並並ならぬ勇気がいるのですよ、詳細は書きませんがそれは少しは想像出来るというものです。だからこそ私は知っています。私以外の人が日本の芸能界で何年も生きていながらにして魂を持てている訳がない、とね。綺麗に生きている訳がないということをね。
日本にいながらにして生活を握られてやくざさんとの絡みを避けるということなどは「ありえない」。ということです。皆な手中に「落ち込んでいる」のです。一般には見えないかも知れませんが。

2偽伝言にやくざさんやちんぴらさんがいないとでもお思いで?もう皆さんは私が見ていないのに見ていることでしょう。私だけに関しては書かれ方が違うということを。そしてYahooはやく*企業
フロント会社ですから、私という存在の現し方を私の姿から髪の毛の長さから人格から全てを正反対にしてやらせを行い嫌がらせをしていますよ。あれがヤクザ魂の嫌がらせの姿です。覚えていて下さい。
だけど彼等は頭が悪いので、日本や朝鮮だけが国ではないことを「理解していない」のです。だから私は見せています。私はすでに勝利しています。今後は全部が「出て行きます」。
私と私に賛同する方々以外はもはや魂無きゾンビであるということを理解していたほうが良いのです。--
よって今後もそれら嘘つき達の嘘は日に日にばれていく故、充分と今までの分もこれからは羞恥心に埋もれて頂きます。それは罪のブーメランが返る姿、です。
They fear of the truth &facts coming out of my act and presence.

彼等は何十年にも渡り私については嘘ばかりを工作してきました。

まさかあの頃にはこのようなNETが出来るとも思わず、そのうちに私が真実を語るようになるとは思いもしなかったことで全ての「計算間違い」が起き、真実は埋められると思っていたことが埋められなくなるのです。
彼らは遣りすぎた。
全てがばれていきますよ。

以上、早慶戦が慶早戦ではないのはメディアには早稲田が多いから?の疑問から広がった記述です。ーー
再度書きますね、学生の頃から私は慶応幼稚舎男子側でした。~私はあの頃やデビュー時そして学生の頃と全く何も変わっていないので、皆さん変わらずに応援して下さい。~
幼少の頃からの同級生って良いですよね
、今でも会いますよ。でも2偽伝言版やらはやらない人が多いので電波での応援が見えないのです!^^~
だから男子の方々、どうか変わらない声援・応援をして下さいませ~。。--^^

 STOP Cloning of my energy、DNA&frequency. I know I am the only one you guys are concentrate on sucking and duplicate the energy from.  It is a serious crime and deadly disgusting.
  私のエネルギーのコピー(もどき)や、エネルギーのクローンを作るのは犯罪です。それでビジネスを行うのも止めて下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


201611270709464e8_20170208200204e42.jpg

シドニー ゴールドコースト

サンタ

青

3-1-1.jpg

0320_192744.jpg

093.jpg

01222552f72.jpg


CfnP-ELUEAAw0DL.jpg

  私の思想・アイディアの全てや一部および単語をなぞり真似ることでビジネス活用をするのは盗用犯罪ですので止めなさい。そして思想盗用泥棒をしている この犯行事実を隠蔽するためだけに、私の名前を無断に使用した事実無根の悪意ある記事を作成するのも止めなさい。YahooやGoogleなどでそれらの 記事を故意に羅列させて過小評価を施すのも名誉毀損の犯罪です。また、その際の掲載写真たちをも工作改竄してYahooのTOPに NegativeCampaignを表すのは止めなさい。加えて私に勝手に関連 させている人物たちのほとんどが実際には何の関係もない人物たちであり、私の名前に肖りレベルの違う人達を上に見せようと売名するのは止めなさい。イメー ジダウンを図るのは営業妨害です。また、YouTube、サクラブロガー、某掲示 板、やらせ検索、やらせ検索数、やらせ検索言葉などを用いて集団で私へのマイナスイメージを掲げるために過小評価ネガティブキャンペーンを行うのは許され ないことです。FalseRumor を繰り返 しながら陰謀工作を行うConspiracy行動はStop止めて下さ い。
 
また、すでに勧めた件では謝礼を表して下さい。私の人生はボランティアではない。特に犯罪者にこの罪を許すことなどはしませんよ、謝罪を示して頂かない限りは。そのからくりを逆にそちらが知るべき時が来ました。

 そしてYahooJapan/Koreaではその執拗な妬み嫉みから私の髪の長さまで改竄しているとのことですが、私は今もいつも変わらずにストレートな長髪です

IMG_3185.jpg

 最新写真、こちらの長さ。私の髪は量も多く濃い茶色で黒ではないのですよ。
一本残らず自然で濃い茶色です。(嘘つきへの牽制)
もっと良い写真あるけどね、物体ないのでまた今度。^^

white

 私が此処で書いているリアクション話の記述事項に関しては円満な解決へ向けての現状説明および反省を促すものであり、犯罪撲滅へ向けての所以ですのでこの内容を無断で身勝手に湾曲する方は虚偽記載、信用既存、著作権侵害の犯罪となり必ずその罪を償うことになります。
 ここに記した表明は多数回に渡り私を真似盗用し泥棒を行うという深刻な問題に関してであり、これまでに数々の番組・CM・雑誌等々内で私が直接目撃をしたという証拠に加えて、私の関係者およびファンの方々からも多数同意見の報告を頂いている状況です。
 私のアイデイアを無断で盗用し真似し泥棒し、番組やCMに反映することで資金を動かす泥棒行為を止めて下さい。

ーー日本裏にいる支配が切り込まれない限り、日本も世界ももはや今後の人類は打ち止めになるだけです。
ー私のパクリをするということはそこには私しか存在しません。あなたがたを見るとき、それは私だけを見ることとなり、すなわちあなたがたは私の宣伝を行っているのに過ぎず、世間は自然と私のことを応援するのです。
尚、 これはあなたがたがこれまで長年に渡り行ってきた数々の非情な物事に対する私のまともなリアクションであり、どうしてどうしてとても優しい私が遂にここに きて何十年か後になりこのように新しいエピソードを交えてその犯罪を伝えているのですから、そろそろその執拗なストーキングパクリを止めて下さい。
さもなければ会社共々大変なことになります。


 沢山の偽者の笑顔や「砂上に楼閣」な生活は、唯一無二な私エネルギーの光の上により成り立てられている。

142651.jpg



1001112206a1e_201701041021249fb.jpg

ふぞろい

France

20150904170116295_20161030014936025.jpg

094.jpg

093.jpg

さんと白

010-1.jpg

Singapore Marina Bay Sands

180004-1.jpg

_194929-1.jpg

I90704_20161127080423915.jpg

I5536-1_2016112707464647f.jpg

IMG_75882-2

1126032711809.png

鏡 2

002427d9d.jpg

More 1

 Hyatt

2424-1.jpg

ひょう・ピコが真似

フィヨルド・北欧、Scandinaviaスカンディネービア白夜の景色。 私の藍色コバルトブルー。~
こちら一時期の日焼け編
いちいち説明を書かせないで頂きたい。バングラ人ではないので地黒ではありません。 
書いておきますが私の真似などは出来ないので試みないのが身の為ですよ。 それらの勘違いパクリな思いは刀となりそちらへ返り、そちらが怪我をするだけです。

追記:すでにパクリ真似マイナスエネルギーのブーメランは2015年に入り開始されています。また、私のこの日焼け写真を用いて、バングラの地黒をただの日焼けかのように印象操作を行うやり方で世間を騙そうと試みるのも止めなさい。あなたがたのその陰謀、工作手法を私はすぐに見破りますよ、誤魔化すのは止めなさい。

photo_20160525044251d9b.jpg

Canと着物 026

Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.