FC2ブログ

芸能レポーターだとか記者だとか。自分らの乱れた人生には触れないのかい。--突然降りてきた思い。--


 

突然この思いが降りてきたわけですが、芸能レポーターだの記者だのといつも偉そうにしているようだがのう。 

自分らのその乱れた人生の極悪罪のことには触れないのかい。 

自分たちこそチンパン、、、半端な一般人の身を利用して自分らこそが他人デリバリーや自分デリバリー、俗風や不倫等々を隠れてやり放題なのではないか。 

以前にも書いたが東スポのある記者には未だに自分をデリバリーする妻がいるということで。 

本人のその、普通に聞けば耐え難いその現状を他の記者が私に告げた際、私はアメリカのシカゴに着くほどまでに実はドン引きしていたわけです。 

あえて無言でいても本人も恥ずかしく思うほうが恥ずかしいとでもいうかのようにそのまま会話をしていて心底から驚愕したものですよ。 

 

訳ありなことばかりしているのはマスコミのほうだろう。

人様のことを書く前に自分らの不倫などを
内内で書き合いなさい。
無実の人を糾弾しようとはせずに。 ま、私以外の人は本当なのかも知れないが、あなたがたやお前らやてめえらさんが喜々として書けることでもないだろう。
 

とにかくチンパン女こそ無名であることをいいことに昼顔を何度もしていることでしょう。
私は一度も観たこもないあのドラマを皆なが本気で観ているとは思えませんが。)
実際にはそれら、表に出ない女人らこそがやり放題の昼顔であろうと思うがね!
 

 

無名なのをいいことに罪のし放題なのではないか。

自分らの昼顔不倫を棚にあげたチンパン男女ががちゃがちゃ書いているような、そしてそれをマスコミもチンパン上げ芸能下げかのように催す芸能男性いじめは酷いものですよ。
 

マスコミ男女こそ罪深そうなくせに。 

 

そろそろマスコミ同業者の罪の書き合い潰しあいが出てきてもいい頃ではないでしょうか 

誰も興味はないのですが、実名で書き合ってみて^^;

まずは自称女性の週刊女性カマービアン自称女性もどき雑誌記者らターゲットの中心として

色々と早急に始めてみて下さい!~





Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.