FC2ブログ

松田のセイコのあれを書いた直後に沙也加が押し出され。ーー失礼、神田正輝氏にお会いしたことはなく。TBSドラマ、そしてモノ真似。

松田のセイコのあれを書きましたらその直後沙也加が突然に押し出され。

まずは私の記事UP後4日目あたりで急に番組へ呼ばれていましたね。
ーー何の番組かも知らずに一瞬の目撃だけですが。

つまり例により私の記述を読んだそれを基にSNSや2や5の暗闇地獄チャンネルで沙也加宣伝を仕掛けていたのでしょう。

つまり余程セイコは隠れ毒親か何かなのでしょうか。。

私が書いたことで急に楽になられた沙也加という図なわけですね。

するとその1か月後には突然CMにまで起用され。それが何故ハゲ社長のソフト銀行つもりなCMなのかは判りませんが。
ま、沙也加周囲は私に感謝するべきでしょう! 当然ですね。^^

ーーところで、これは本人である神田氏も知ることですしまたぶり返すのは何だと思い今まで指摘せずにいたのですが、逆に神田氏さえも今では宣伝を仕掛けていそうなので今回最初の最後として書いておきますが。

まず神田氏の名前が出たのも私が書いていない本が強行出版された数年後のことらしく、
舘周囲が話を変えたのか何なのかは知りませんが、

つまり失礼ながらも私は神田正輝氏にお会いしたこともないのでそれを書いておこう。

ついでに中島悟さんは仕事場やお店で面識はあるがそれも違いますよ(アグリのほうね。)
ショーケンは石原軍団ではないし、ま、舘とのことはあれですが。<--ここで少し書いておかないと、またこれにより奴等が違う名前を出すかも知れないので最初で最後に書いておいたよ。

そしてサイコパスが好きそうな森本のレ*プなども私の身には起きてもいないので再度の再度で明確にしておこう。いい加減に嘘を何度も重ねて拡大させるのも止め給えね。

マスコミの中の変態jijiiじーじらの妄想願いが叶うことは未来永劫ないということをも明確に
き刻んでおく。

それらの事件はそれらによる何とか大学でのサークル事件およびそこから業界へと

横入り不正入業

したような連中の終わりなき贖罪であり戯言でしかないと言えるのでありましょう。

そちらでの隠れ犯罪事件に、無関係な私の名前を無断で使用するなというまともなことしか書けない現状です。

以上、私がマツダの話を書いたら子供の沙也加が押し出されたという話。--
そして神田正輝氏にはお会いしたこともなければ、中島さんも違うよという話なり。

TBSの中のサイコ達はわざとこれらの私への嘘を喜々として信じたいとでもいうかのように、私がマツダのことを書いたことで、沙也加/私が書いてもいない本ーー>神田ーー>私の晃が出ていたらしいドラマへと起用、
としていたようですね。
失礼、ドラマは一度も観ていない。あれは晃ではないので。--

そして今度は私の晃の物真似をしているカンナヅキという人が急に神田の真似をしたのも、
「今まで見過ごしていた神田」だということで。
それを今回の私の 松田の記事ーー>沙也加ーー>神田 としての動きで突然に持ち出したのですね。

全ては私が書いたからなだけであります。
ま、この物真似の人や神田氏本人はいいとして。

これらをわざと繋げて私の書いたことをその本人である私ではなく他の無関係なタレントへと注目を逸らすことで汚いお金儲けを行うことだけを考えたこれら「ブローカー」達のこの仕業

このコソ泥ビジネスはまずSNSでのやらせを行いながら同時にまるでそれが世論かのように嘘の言葉と共に生き(聖教新聞およびその他の紙媒体やNET記事や嘘を基にしたネガキャン動画)、正反対の事実を「細工」し「創作」し、それらの嘘により彼らは日々盗難資金を集めているだけなのであるという、これはまさに業界版劇場型詐欺そのものなのだということを事実としてご理解下さい。
ーー皆さんが。

業界に蔓延るこれら泥棒達のこのような犯罪が、
これより先は行えないように業界全体で、いや、日本全体で取り締まって頂きたいと願うばかりなり。--


10/12/2019
電通さんがそのうちにまた私にひれ伏すときが来るようです。~ 泥棒はもう止めてね~。今度正式に謝意を求めます!
fairyangelvictory.blog83.fc2.com/blog-entry-3514.html




 
Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.