FC2ブログ

Steveジョブズ氏は、現代のエジソン的な偉人であったと思います。
80年代後期、発祥のアメリカではコンピューターと言えばApple、インターネットと言えば「AOL」の一色であったのです。


最後まで現役で、去る直前に潔く後を他に任されたジョブズ氏は、世の中に沢山の宝物と功績を残されました。

その発明とアイディアの躍進、そこから来る恩恵の継続は世界中に変革をもたらして、未知なる想像力の連鎖を引き出し

世界の国々をも変える基礎を築いたのです。 

 
スティーブは現代のエジソン的な役割を担ったほどの偉人であると思い、個人の自由にも希望を与え続けたその功績は、

今後も変わらずに未来永劫に生き続けていくのです。
 

長年に渡るジョブズ氏への賛美と賞賛を表して、Appleの存在の礎であるlaptopにも感謝を送り続けます。。



Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.