FC2ブログ

長崎。 踏み絵、隠れキリシタンの苦しみ。 
4年前、長崎の隠れキリシタンの博物館を訪れました。


20歳をすぎたあたりから、妙に踏み絵の犠牲者さんたちの苦しみが伝わって来ていたからです。


初等科から高等科2年生まで聖心女子学院に在籍していた私はキリスト教で育った訳ですが、

当時から學校以外でお祈りするのは「珍しいね~」と言われていました。


私、イエス・キリスト様が大好きなのでして。 


長崎にある博物館は以前から気になっていたので

訪れた時は当時の状況が本当に魂に染みたものです。



創造主を尊敬しています。

それはいわばエネルギーです。


ただ、、

その創造主に繋がる唯一の道はイエス様を通じてのみなのですよ。

一度キリストを数年外れてみたからこそ全てが解りました。


ただ、私はキリスト教徒ではない。

それと私がキリスト様とお話しするのは違うことでしてね。

だから海外で宗教は何かと聞かれれば、私はキリスト様が大好きだと答えます。^:^


本当の神ですから。

そこにはお金は関係ないわけです。


本当の神は無料ですーー。
 


聖書の内容にも陰謀はありますしね。


ま、その話は今度。


だから

The father and the son, and the holy spirits,

というのは、


イエス様だけが唯一、地球上での神様の息子さんだということです。



Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.