FC2ブログ

森 光子 様

森光子さまの訃報を知らされまして、本当に驚いております。


いつかは再会を、と願っておりましたが、その実現はままならぬままに

この日を迎えてしまったのです。。


かつて私は娘役として連ドラを2作続けてお世話になりました、

芸能界のお母様であられました森光子様。


優しい森さまには本当に大事にして頂き、数々のプレゼントも頂いておりました。

お誕生日の際にはバッグや可愛い金貨、そして直筆のお手紙を頂いたりと、

とても大切にして頂いたのです。


ある時そのお御礼にと、私は帯と帯締めをお返しさせて頂きましたが、

次の日には早即その帯に似合うお着物を着て「3時のあなた」というワイドショーにご出演されて

司会をされたという、とても深い人情にあふれたお優しい方で御座いました。



アメリカへの移住の際にはご報告を申し上げましたが、森さまは嬉しそうに

まるで子供のようにはしゃぎながら、

「やっぱり~~!私は当たってたーー!真理子ちゃんは日本だけに納まるような人ではないと

思っていたのよーー」 と仰り、

「良い恋もしてねえー! 頑張って下さいね~~!」 と、応援と励ましのお言葉を頂いたのを

昨日のことのように覚えております。



ドラマ撮影の際には幾度となく皆さんでお食事をご馳走になりましたが、

ある日楽屋で一緒にお寿司を食べていた時、私がお寿司のわさびを抜いていると

森さまは「あら~~!わさび駄目なのー?! こっどもだ~~!!」とからかっておられました、、。

私は今では、ほんの少しだけわさびを食べれるようになっております。。 



一足先にご逝去されました長年のマネージャーさんであられた関さまの突然の訃報を、

2年前に知らされた時には当時のお2人のお姿をはっきりと思い出し、

勝手ながら遠くから森さまのご心情をお察ししておりました。


今回天国でご再会されて、色々な積もるお話をお2人で心ゆくまで毎日楽しんで頂けましたら、

私も幸いです。。


森様の暖かいお心とお言葉は一生忘れません。。


心からのご冥福をお祈り申し上げます。



Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.