FC2ブログ

嘘のない綺麗な社会、そして世界作りを。
人様(皆様や私)の体験を認めない社会だとすれば、

社会人全てがそれぞれ私の示しているような深い経験をしなければ世間の(日本の)あり方が

理解出来ないことになり、

ということはイエス・キリストが何人も現れて同じように十字架を背負わなければ

キリストの通った道を認めることが出来ない、ということにもなり、

更にはノーベル賞を頂いた人しかノーベル賞の存在を信じないことになり、

すなわちそれは幼稚園児があるいは小学生が、

大学院生にならなければ幼稚園児として小学生として習得するべき内容を幼稚園児の段階では

全く何も信じない、ということになる。


それらの基本思考構造全てが何と僭越で生意気で、馬鹿げたことであるのか!!

ということになるのです。

私はただの女優ではない。(突然ですが)

人生と地球のあり方を教える立場の人間である。 


私の経験から学ぶべきものを、人様の経験という「実積を妬み」、

そしてその「自分には出来ない人生体験にシット」しているような幼稚な思考と結論で、

貴重な人様の人生体験をわざと見ないようにしているようでは、何も学ぶことは出来ないですよ。

ーーーーー 早く私のレベルの話が少なくとも理解出来るように、

地球がそのように回って行けるように。


今まで長い間、このような過激な人々の中で

私は全くそれを恨みもせず我慢だけをしてただ純粋に静かに生きて来たのである。

これは神業ではないか!。。。


しかし私の魂は悪魔へのボランティアとして存在している訳ではないし悪魔崇拝の生贄でもない。



ーーーすなわち私は悪魔に魂を売らない。


過激な組織犯罪者たちが自分たちの罪を無実の人々に擦りつけるという構図はもう止めるべきだ。



思考の中から、そして脳の存在意義の視点から「嘘のない」綺麗な社会作りを、

そして「嘘のない綺麗な世界作り」を目指して欲しいと願っている。


私はただ、それだけを示している。ーー


Copyright © 石原真理絵     “ふわっとした瞬間”. all rights reserved.